トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
Bellissimo S...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景

パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
クスクスの女王、、、って、実は??
下のエントリーで紹介したクスクスの女王、マリールー。彼女、パレルモの出身らしいのですがクスクスを学ぶためにサンビート ロ カーポのお宅に日曜日にお邪魔し(クスクスは平日は作りません)、張り付いて習ったそうです。へ~、、、そうなのね~、、、。そう言われてみれば、ラ ターボラ シチリアーナでもクスクス教室を引き受けてくれているC氏のマンマ、彼女はサンビート ロ カーポの出身。現在の中心地のど真ん中辺りに大きな家を持っていたそうです。当時はあの辺り、何にもなかったらしく、家では羊も飼っていたらしく、庭には家庭菜園(という名の畑だと思いますが)もあったそうです。マンマのクスクスはマンマのマンマ(つまりC氏のおばあちゃん)から受け継いだもので、魚のクスクス、クスクストラパネーゼの他、今ではほとんど味わうことの出来ない、幻の豚肉のクスクスや野菜のクスクスも作ります。トラーパニの友人にも、

「一度で良いから肉のクスクス食べてみたいのよね~。もうどこでも食べれないのよ。」

とよく言われるのですが、トラーパニに到着したその年から、肉のクスクスにも野菜のクスクスにもありつけた私は本当にラッキーなんですね~。(その時にはラッキーなことにも全く気がついてもいませんでしたが、、、)

考えてみたら、、、クスクスの女王マリールー推定50数歳。マンマ御70歳。きっと、女王はC氏のマンマくらいの人に習っていたのでは?と想像した私でした。ということは、マンマは女王の師匠に当たるわけで、、、。そういえば、マンマの作るクスクスはどこで食べるクスクスよりも美味しいのですよ。新鮮な魚を使うことももちろんですが、少量で愛情を込めて作る事が美味しい秘訣だと思います。

さて!5月6日発売の料理通信に、そんなマンマの家庭料理のレシピが載っています!冊子の第2特集の中の4ページがレシピに当てられています。レシピの前の2ページは「私がシチリアにはまった理由」という事でコラムを書かせていただきました。そして続く4ページは、C氏のマンマ(ベテランマンマ)とこちらもラ ターボラ シチリアーナのレッスンでお世話になっている若いマンマ、パトリッツァ&カロリーナのトラーパニレシピが8品掲載されています。6ページ分、カメラマンもなしですべて私が担当させていただきました。(カメラ、買ってきて良かったー!)その他、「島特集」と名付けられたこの特集には、シチリアやサルデニアに関しての記事が盛りだくさんですっ!皆さん書店にいそいでくださーい。

写真を撮るとなぜかいつもしかめっ面になるマンマですが、撮影中に、「笑ってー!笑ってー!」という掛け声が聞いたのか、はにかみつつも微笑むマンマの写真を撮ることが出来ました。

f0101126_3405577.jpg


私はC氏のマンマをクスクスの女王、と呼んであげたいです(笑)
[PR]
by sicilia_trapani | 2009-05-04 03:42 | シチリア:ドミンゴ家の畑
<< 平日の休日 前編 クスクスの女王がいるサンビート... >>