トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
イタリア食材「ベリッシモ...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景
パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
乾燥ソラマメも自家製!@ドミンゴ家の畑
暑い暑い!昨日、今日と猛烈に暑いシチリアです。パンテッレリア島ですっかりコゲてきた私は、シチリアの太陽の下、更にコゲ具合を増しております、、、(怖)

さて、今日はいつでも楽しみな「マンマのクスクスレッスン」の日でした。朝、魚市場で仕入れた新鮮な魚でつくるマンマのクスクスはトラーパニで一番美味しく、最後の試食では仕事~、という事を忘れて堪能してしまう私(でも、きちんと仕事はしますよ!笑)今日も美味しくクスクスをいただいた後、畑をウロッとしてみると、パパのこんな姿が。

f0101126_541817.jpg


「何しているのぉ~?」

乾燥ソラマメだよ。」

パパはシチリアでは冬に煮込んで食べられる乾燥ソラマメを作っている最中でした。

4月に収穫されていたソラマメですが、一部は乾燥ソラマメにするために畑にずーっと残っていました。そして確か5月中旬(だったかな?)、バッサリッ!と茎ごと刈ったソラマメをイチジクの木の下でずっと乾燥させていました。鞘はすっかり黒くなり、まるで焼いたよう。これをバタバタと叩いて、鞘からマメを取り出すわけです。乾燥ソラマメって、鞘からマメを出した状態で干すのかと思っていましたが、茎ごと、鞘ごと乾燥させるんですね~。そういえば、去年は同じ方法でチェーチ(ひよこ豆)を乾燥させていたっけな。

パパは家庭用なので量が少ないため(それでも相当量でしたが・汗)手で叩いていましたが、昔はロバに道具を括りつけてグルグルと歩かせ叩いていたそうです。

f0101126_594137.jpg
これが乾燥したソラマメの鞘。まるで焼いちゃったみたいに真っ黒です。

f0101126_5101579.jpg
中を開けてみるとこんな感じ。カチカチに硬くなったソラマメが入っていました。

そして鞘からすべて出た後はソラマメとそれ以外の部分と分けていきます。この分け方が面白くって。

f0101126_515389.jpg
まずはこうしてバケツの中にソラマメもそれ以外の部分も一気に入れていきます。

f0101126_5221069.jpg
そして下に入れ物を置いて、上から少しずつパラパラパラパラ~、と落としていきます。すると!風が軽いソラマメ以外の部分を吹き飛ばし、重いソラマメだけが下に落ちていきます!おぉ~、先人の知恵。この作業は、風が強い日にやるそうです。機械が無かった昔はこうして自然の力を借りながら、自然と仲良くしつつ生活していたんですね。こうしてつくられた乾燥ソラマメは、冬の寒~い日に煮込んでズッパ(スープ)にして食べます。

f0101126_527174.jpg
最後に、本日のクスクス。今朝は魚市場でチョ~~~新鮮なカサゴ君を発見。(まだ生きていました)カサゴ君のみならず、新鮮な魚とえびを購入することができました。お味は、、、もちろん美味しくないわけがありません(笑)今日も美味しいクスクスレッスンでした。
[PR]
by sicilia_trapani | 2009-06-10 02:47 | シチリア:ドミンゴ家の畑
<< パンテッレリアの名産品 その2... パンテッレリアの名産品 その1... >>