トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
イタリア食材「ベリッシモ...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景
パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
11月1日はTutti Santiの日
イタリアのカレンダーにはには、1年を通じて毎日日替わりでその日の守護聖人の名前が記されています。聖人はその日になんらかしら、ゆかりのある(伝説などがあったり)が選ばれています。聖人の数は数え切れないほど多いため、1日に3~4つの聖人が指定されていることもあります。これをOnomastico(オノマスティコ)と呼びます。
そして、イタリア人の名前は大抵が聖人の名前から取ったものなので、自分の名前が指定されている日をお祝いします。と言っても大げさなものではなく、例えばAntonio(アントニオ)という名前の人がいたとします。Sant' Antonio(サンタ アントニオ)の日(いつ高は忘れましたが、、、(^_^;))には、「アントニオ」という名前の友人にあった場合、

「Auguri!(アウグーリ!=おめでとう!)」
「Buon onomastico!(ブォン オノマスティコ!=良い聖人の日を!)」

などと言ったりします。ちなみに今日11月4日は「San Carlo(サン カルロ)」。「カルロ」という名前の人には「Auguri!」です。

では、自分の聖人の名前がカレンダーにない人はどうするの??

そこであるのが11月1日の「Tutti Snati(トゥッティ サンティ=全ての聖人の日)」。この日は全ての聖人を祝う日なので、カレンダーにも書かれていない聖人ももちろんお祝いされます。自分の名前がカレンダーにない人は、この日にお祝いするのです。ちなみに、この日は祭日で、仕事もお休み、学校もお休み、多くのお店も閉まってしまいます。

こんな習慣が今でも残っているイタリア、さすがキリスト教国家。おそらく、イタリアだけではなく、キリスト教国家はどこでもこの習慣があるとおもいますが、、、、いかがですか?
[PR]
by sicilia_trapani | 2006-11-04 16:54 | キリスト教と食文化
<< Bujiate col Pes... 今日はFesta dei Mo... >>