トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
イタリア食材「ベリッシモ...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景
パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
イタリア人のクリスマスの過ごし方
f0101126_1831116.jpg
キリスト教国家イタリアではクリスマスは神聖なるフェスタ(お祭り)。いつもは遠く離れて住んでいる人も実家に戻り家族で過ごすのが一般的な過ごしかた。クリスマスには普段お世話になっている人に贈り物をしたり、子供たちにはおもちゃを買ってあげるのが習慣なので、24日までは街も買い物をする人や25日のクリスマスの準備をする人達で溢れかえっていますが、25日になるとお店はパタリと閉まってしまいます。日本では、ここぞとばかりにお店を開けるところがイタリアは逆。クリスマスの日は商店の人も家族で過ごすため、閉まってしまうのです。

24日のお昼から始まるフェスタは25日まで続き、そして26日はサント ステファノの日で、なぜかこの日もお休み。ということで、3日間、食えや飲めや歌えや(?)、大宴会が続きます。

さて、クリスマスにイタリアで食べるもの。一般的に言われているのは”Baccala(バッカラ=干し鱈)の料理””Rasagna(=ラザーニャ)”や”Cannelloni(カンネッローニ)”などの、オーブンで焼くパスタ料理、欠かせないのは"Tortellini(=トルテッリーニ=詰め物をした小さなパスタ)"、これをブロードに浮かべたパスタ、そしてドルチェにはおなじみのPanettone(=パネットーネ)などなど、、、。2年前にお邪魔した、ヴィチェンツァ(ベネト州)の友人宅では、小鳥料理(?)・ポレンタを食べたり、シチリアではブロッコリーやカルチョーフィも食卓に登場するなど、もちろん地方差はあるものの、家族や親戚で集まって食卓を囲むのはイタリア全土共通。

f0101126_1842370.jpgそして家で過ごす時間が多い時に欠かせないのが「Carte(=カルエ=カード)」。日本で言うところのトランプ。皆で集まって、小銭(大銭の人もいるかもしれませんが、、、笑)を賭けて遊びます。ここシチリアでは、日本のトランプとは違うタイプ(?)のカードを使います。絵柄は「Bastontn6e(=バストーネ=棒)」、「Spade(=スパーデ=剣)」、「Coppe(=コッペ=カップ)」、「Denari(=デナーリ=コイン)」の4種類。数は1~10まで。遊び方は色々。すっごく単純なものから、なんだかよくわからない複雑なものまで、、、。このカルテは「Carte Italiane(=カルテイタリアーネ)」と呼ばれ、イタリア中どこでもみかけられるようですが、シチリアのはデザインがイタリア全土で出回っているものとは異なり、「Carte Siciliane(=カルテ シチリアーネ)」と呼ばれています。絵柄の構造などは同じなのですが、よりシチリア色が取り入れられたデザインになっているそうです。
このカルタ遊び、相当盛り上がります。イタリア人達は、このカード遊びで一晩でも時を過ごす事が出来るようです。私は1時間くらいで飽きてしまうのですが、、、(笑)

こうして、24日に始まるフェスタは26日をもっていったん終了。その後、Capodanno(カポダンノ=お正月)のフェスタがまた始まります。

さて、私はクリスマス、何をしていたかって?遅ればせながら、後々アップします(笑)
[PR]
by sicilia_trapani | 2006-12-26 18:06 | キリスト教と食文化
<< 私のクリスマス その1 23日編 クリスマスのお菓子 Bucce... >>