トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
イタリア食材「ベリッシモ...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景
パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
私のクリスマス その3 25日&26日
ボヤボヤしている間にすでに29日!ということで、一気に25日のと26日のご報告です。

25日はクリスマス当日。朝、2005年の夏にスタージュしていたBar Angelino(バール アンジェリーノ)にご挨拶。アンジェリーノは、キッチンとバールが離れ離れになっているため、まずは一番お世話になったキッチンにご挨拶。「Auguri~!」と言いながら入っていって、最初に見たものは、、、、、。

「ぶ~ぶ~」

f0101126_18362817.jpg


なんと、豚の丸焼き、、、、、。(^_^;) 豚さんにも「Auguri!!」

f0101126_1837259.jpgキッチンにご挨拶した後は、バールにご挨拶。しばし滞在して、Aperitivo(食前酒)とSfincione(スフィンチョーネ)を前菜に(笑)スフィンチョーネは3月のサンジョゼッペの日に食べる揚げたシュー生地にリコッタチーズがを詰めたお菓子。今日食べたのは通常サイズの1/3くらいの大きさなので、手ごろな大きさ。


f0101126_1837424.jpgさて、バールで食前酒の後は、マンマの家へ、、、。今日は何かな~??おうちについて、早速キッチンに。今日のメニューは、、、。

・パスタのオーブン焼&カンネッローニ
・豚肉と子牛肉のオーブン焼 バターソース
・カルチョーフィの蒸し煮
・ドルチェ

ん、いい感じ♪ 
昨日のカンネッローニ、本当に大量に作ってしまったらしく、2日間連続で同じものが食卓に登場することはまずないのですが、今日は本来のプリモであったパスタのオーブン焼に加えて、カンネッローニも乗せられていました。


f0101126_18382075.jpgさて、ドルチェまでしっかり食べた後、お皿に切って乗せられたフィノッキオ(フェンネル)が運ばれてきました。ここシチリアでは、こうやって食後にフィノッキオをそのままボリボリ食べるのです。フィノッキオには消化を助ける作用があると言われます。フィノッキオにはアニスのような特有の香りがあるので、こうして食べると口の中もスッキリします。


25日は、さすがに食べすぎを防ぐため夜ゴハンはマンマ宅では取らないことにしました。1食でもお休みがあると、楽になるのです。夕方、トラーパニに戻る途中、まだ早い時間だったので、山の上の中世の街”エリチェ”にドライブに行くことに。どんなライトアップがされているのかな~?とワクワクして登って行ったのですが、、、思いのほか、特別なライトアップも少なく、人も極少。エリチェは標高が750メートルもあるため、気温もトラーパニに比べると5度以上低く、人っ子も少ないエリチェは散歩しているだけで冷え冷え、、、(@_@;)という事で退散。この日は家でゴロゴロ、ゆっくりしました。

では、続いて26日!

26日はサント ステファノの日で休日。なぜ、この日だけが休日なのかは謎なところ、、、イタリア人に聞いても「さぁ?」という返事。個人的には、「クリスマスの翌日に働くのもいやだよな~、、、えい!お休みにしちゃえ!」と昔の人が決めたのでは、、、?と思っていますが(笑)

f0101126_18392154.jpgさて、この日も、引き続きマンマ宅へ。
キッチンに入っていくと、なにやらマンマがやっています。あ!クスクスだ~~~♪ それもいつも食べている魚介のクスクスではなく、今日のクスクスは「牛肉のスープとカルチョーフィー&ジーラのクスクス」!”ジーラ”とはシチリアで野生しているチコリのような緑の葉の野菜。それと牛肉、カルチョーフィをトマトソースでジックリに込んだソースをクスクスにあわせます。このタイプのクスクスは初めて。さて、お味は??もちろん、美味しすぎ♪ カルチョーフィの味がしっかりしたのが印象的。そして、あまりにも美味しかったのでたくさん食べてしまい、この日のセコンドはパス(@_@;)
いや~、満足満足!


こうして、私のクリスマスは、食べて食べて過ぎていったのです、、、、笑

クリスマスは終わりましたが、この後Cposanno(カポダンノ=お正月)が待っています!
[PR]
by sicilia_trapani | 2006-12-29 17:36 | キリスト教と食文化
<< Presepe Vivente... 私のクリスマス その2 24日編 >>