トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
イタリア食材「ベリッシモ...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景
パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
サン・ジュゼッペの飾りパン
f0101126_16514.jpg

トラーパニ県の中のSalemi(サレミ)という小さな街では、3月19日のサンジョゼッペの日に”飾りパン”をする伝統があります。

「サンジュゼッペは、貧しい人や弱いもの味方で、パンを与えたり食事を与えたりしていた。」と言われています。サンジュゼッペは、100皿の食事を用意し、パンを準備し、、、トラーパニのある地域では、それにちなんで、3月19日のサンジュゼッペの日に、「Cena di San Giuseppe(=チェーナ ディ サンジュゼッペ=サンジュゼッペの夕食)」と言って、飾りパンを作りチェーナ(夕食)の様子を再現する、という伝統ができました。

f0101126_0502123.jpg写真では見たことがあったものの、実際に見るのは始めて。サレミまではトラーパニから約50キロ、車で40分ほどの内陸部にあります。街には何ヶ所かに再現しているところがありました。圧巻、、、、。パン飾りは、お花、ブドウ、太陽、くじゃく、天使、太陽、かたつむり、、、、無限のデザインがありました。お花は”春”を意味し、かたつむりを”繁栄”を意味するなど、シンボルそれぞれにきちんと意味があるそうです。小さなものから大きなものまで、お花だけを見てみても本当にたくさんのデザインがあり、どれも手が込んでいます。パンを作る人がとっても細かい作業をしている姿が思い浮かびます。


f0101126_0522690.jpgオッフェルタ(寄付金)をするとパンを2~3個くれるため、私は全箇所でオッフェルタをして色々なパンをいただいてきました♪左のパンはいただいてきたパンです。ピンクのお花も、もちろんパンでできています。とってもステキ♪早速お部屋に飾ってみました。どんな味がするのだろ?と思ってひとつかじってみました。(笑)が、やっぱり食べるものではなく、見て楽しむものらしく、、、、不可食でした、、、。


サレミの街のお店のショーケースにはこの時期、必ずパン細工が飾ってあります。スポーツ用品店のショーケースでは、運動靴の中に飾られている飾りパンを見かけたり、ジュエリーショップでは、「あれ?宝石?」と間違えるようなステキな飾りパンがあったり、、、。

シチリアではサンジュゼッペはとても大切な聖人で、イタリアの他の地方に比べても”サンジュゼッペ”を盛大にお祝いしますし、名前も「ジュゼッペ」という名前が非常に多いのです。ジュゼッペは通称「ペッペ」や「ピーノ」と呼ばれ、ここトラーパニでも「ペッペーーーーー!」と呼ぶと、一斉に5人くらいは振り返りそうです(笑)

ちなみに、今日、イタリアは”サマータイム”となりました。1時間時計が進み、日本との時差もマイナス8時間からマイナス7時間となりました。日曜日は、いつも13:00ごろにお昼を食べるのですが、今日は13:00になってもまだお腹が空かず、、、、それもそのはず、その時間はいつも12:00なのですから、、、。たった1時間なのですが、微妙な時差ぼけになります(笑)
[PR]
by sicilia_trapani | 2007-03-26 00:55 | キリスト教と食文化
<< パスクワについて その4 ~ ... イギリスから紅茶が届きました! >>