トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
イタリア食材「ベリッシモ...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景
パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
イタリア人の昼遊び ~ 地中海クルージング その1
先日行った海、ジンガロ自然公園の中のとーーーってもきれいな海岸、覚えていらっしゃいますか?あの海に今度は船で出動しました。

f0101126_22382618.jpg今回は、カステッラマーレ デル ゴルフォからの出動。カステッラマーレといえば、そう、先日、イタリア人の夜遊びでレポートしたあそこの街。今度は夜遊びじゃなくて、昼遊び(笑)夜遊びでも、ものすごいパワーを見せたイタリア人ですが、実は昼もすごかった、、、(^_^;)

さて、今日の船長(?)はペッペ。彼は、カステッラマーレ在住のカラビニエーリ(警察のようなもの)。海で仕事をしているため、船の運転はお得意。焼けた肌に白いシャツがとってもお似合いです。ペッペは、前日は夜勤だったらしく、朝会ったときには声がガラガラ、、、。「風邪引いたの!?」という私の一言に、「いや~、昨日は仕事で寝ていないんだよね。」と、普通に答えるペッペ。寝てない?すごっ、、、!

借りた船は6人くらいは余裕で乗れる小型船。カステッラマーレを出航した後、先日の海、ジンガロの海に向うわけですが、その間、色々なところに寄り道しながら向いました。


f0101126_23301896.jpgまず最初に寄り道したのは、なんと、日本資本で行なわれている「マグロの養倍場」。なんとここには、地中海(トラーパニ近辺)でとれたマグロを太らせてトロの部分を増やして日本に出荷する、という施設があるのです。話には聞いていましたが、私も行ったのは初めて。海のど真ん中に、丸く囲まれています。一つの丸の中には1000~1500頭のマグロがいるらしいのです。え!?こんな狭いところに!?と思いましたが、なんとこの辺り、深海600メートルもあるそうで。その中で自由に泳げるそうです。といっても、太らせるためには、あまり動けないほうがいいのかな??
トラーパニ近海でのマグロ漁は5月下旬~6月中旬まで。この季節にとれたマグロをここの養倍場に持ってきて収獲される10月ごろまで、みっちりマグロに脂を乗せるべく、エサを与えるらしいです。

この日は、何頭かのマグロを収獲していました。やはり死んでしまうマグロだったり、病気になってしまうものもいるらしく、そういうマグロは先に収獲されます。見ていると、「ボーーン!」という大きな音。釣り上げられたマグロは、船に降ろされてから銃で撃たれていました。これで完全に息が途絶えるそうです。

f0101126_23524868.jpgf0101126_23531955.jpg


左)マグロはでっかい機械で釣り上げられていました。
右)おじさんが差し出しているものは、、、?釣りたてマグロのシッポのの部分を切って、味見させてくれました!

f0101126_2358068.jpgおじさんが差し出してくれたものは、こちら。死んですぐだったため、まだマグロの体温が残っていて、生温かかった、、、、。ここはシッポの部分の肉で、一番淡白と言われています。味はというと、、、美味しい、というか、なんというか、すごいマグロの香りが強烈でした!皮はすごく固く、実も筋っぽかったです。

トラーパニの名産品の一つに、「マグロの缶詰」があります。ここトラーパニはマグロの街のため、かつては保存するためにマグロの缶詰が作られていました。缶詰に使われるマグロは、あまった部分や捨ててしまう部分ではなく、まさに私達がお刺身などで食べている部分。缶詰は使われているマグロの身の部分によって、3種類に分かれています。「赤身」、「シッポ」、「トロ」の3種。「シッポ」と「トロ」はマグロの中でも取れる部分が少ないため、「赤身」の缶詰に比べると、値段が2倍くらい高く設定されています。

さてさて、話が脱線しましたが、この続きは明日!

*シチリアの朝をレポートしている朝時間.jpでも、このクルーズの模様をご紹介する予定ですので、あわせてご覧下さい♪(明日よりアップし始めます。)
[PR]
by sicilia_trapani | 2007-08-02 23:29 | シチリアを旅する
<< イタリア人の昼遊び ~ 地中海... ケッパーの花 >>