トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
イタリア食材「ベリッシモ...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景

パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
チェラミカ(陶器)の街:Santo Stefano di camastraサント ステファノ ディ カマストラ
日本一時帰国の準備でバタバタ!というのは気分だけで、実はまだ何もやっておらず、、、、(焦)

そんな中、余裕を見せてトラーパニから約200キロほどのチェラミカ(陶器)の街”Santo Stefano di camastra(サント ステファノ ディ カマストラ)”に行ってきました。

やたら長い名前のこの街、トラーパニからパレルモを越え更に東に直進したところにあります。約200キロもあるのですが、ずーーーーっと高速道路が続いているため所要時間はトラーパニより約1時間半でした。といっても、平均速度は時速160キロ(笑) ははは、イタリア人は飛ばします、、、、(冷汗)

さてさて、高速を降りて街の名前が付いた「→」を追っていくと、お!街の入り口には既にチェラミカ(陶器)の工場が!トラーパニでなかなか好きなチェラミカに出会うことが出来ないためここまでやってきた私の心は期待に溢れ興奮状態(笑)まずは車で街を一周。私は知らない街に車で来たとき、必ず街と街の周りを車で1周、ぐるりと回ります。そうすることで、大体の街の形と様子が分かることができ、その上、車を駐車した場所をきちんと覚えておくことが出来ます。車で旅行される方、オススメですよ。

街は、とっても小さく、メインストリートは右を見ても左を見ても前を見ても後ろを見ても、ぜーーーーんぶチェラミカのお店!おぉぉぉぉぉぉーーーーー!!(更に興奮!)車をメインストリートに駐車し、さっそく探検に!


f0101126_192772.jpg車を降りて間もなく目にしたこのお店→。シチリアのチェラミカというと、黄色や緑や赤や、、、色とりどりのカラフルなものが多い中、ここはブルーを基本としたとってもシンプルで繊細なデコレーションがステキ♪早速店内に入ってみました。
店内はとってもシンプルで、カラフルなチェラミカ屋さんにはない落ち着き具合。お店のシニョーラもとっても上品でチェラミカについて色々と説明してくれました。

「私達のお店は、元々は家の装飾品、つまりタイル、洗面台、テーブルなどを作っていたのです。ここ十数年、”チェラミカの街”として知られるようになってから、小物なんかも作り始めたのですよ。デザインは、シチリアに伝わる伝統のもの。昔と変わることのないデザインを代々作り続けています。シチリアのチェラミカ、といってもカラフルなものだけではなく、私達のようなシンプルなデザインもあるのですよ。

へーーーーー、このタイプのデザイン、トラーパニ近辺ではあまり見かけないのです。

f0101126_19344998.jpgf0101126_19352066.jpg

(左)壁一面に飾られた、飾り皿。テラコッタの部分が見えているデザインも素敵です♪
(右)こちらはテーブルセット。いつか揃えるぞ!と心に決めました(笑)

私、今までカラフルな黄色を基調としたチェラミカがいいなー、って思っていたのですが、このお店を見て完全に一目惚れ♪ シチリアにもこんなデリケートなデザインがあったのね~。更に、シニョーラは、

「今日は工房がお休みだから(土曜日だったのです、、、)見学してもらえないけれど、興味があったら工房も見学することができますよ。」

はい、次回は必ず、必ず見学しに来ます!

f0101126_19515034.jpg30分ほど店内をウロウロして結局私が購入したものはこちら。

・時計
・ナフキン立て
・カップ&ソーサ × 2
・お玉置き(料理しているときにお玉やらスプーンやらを置くものです) ×2 

右の写真は、購入した時計。シンプルで控えめなところが気に入っています。

普段、洋服やアクセサリーなどは衝動買いすることも少ないのですが、この手のものは気に入ると買わずにはいられない性質(笑)しばらく自分への大きなプレゼントはしていなかったので、気に入ったものを迷わず購入しました♪ 

さて、心ゆくまで店内を見た後は、他のお店にも足を運びました。が、不思議なことに数多いチェラミカ屋さんの中でも私の心を引いたお店は、上の一軒だけだったのです、、、、。他のお店にあるものはトラーパニにも結構たくさん売っていて、あまり心惹かれず。

長くなってきたので、続きは後半戦で!

<私が気に入ったお店>

Cheramiche Val DEMONE
Via Vittoria,29  (一番の中心の通りにあります)
[PR]
by sicilia_trapani | 2007-08-26 19:27 | シチリアを旅する
<< チェラミカの街、サント ステフ... おばあちゃんの手編みレース >>