トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
イタリア食材「ベリッシモ...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景

パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
行ってきました、 クスクス フェスティバル@ サン ビート ロ カーポ!
このブログでも何度となくご紹介していたサン ビート ロ カーポでのクスクスフェスティバル、トラーパニ3回目の夏にしてついに行くことができました!(喜)

「クスクスって何?」

という方のために、まずは最初にちょっとだけ説明を。

クスクスは、北アフリカや中近東をはじめ、アラブ諸国が起源。原材料はデュラム セモリナ粉。そのため「パスタの1種」とも言われている。作り方は、デュラム セモリナ粉を少量の水を加えて、粒々状になるようにかき混ぜる。それを蒸し器で1時間ほど蒸し、ソースとあわせる。

簡単に言うと、こんなところでしょうか?日本では、箱に入った既に粒々状になり乾燥したクスクスが売っていますが、これは一度既に蒸したものを乾燥させたもの。これの原型は”デュラムセモリナ粉”です。

トラーパニはチュニジアに近く(海を挟んで200キロほど)、かつてはアラブ支配下にもあったため、今でもイタリアで唯一手作りクスクスを作る文化が残っている都市。(正確には、トラーパニ県の海側全域です)サン ビート ロ カーポ近辺も例に漏れず手作りクスクスの文化が残っている場所でした。観光に力を入れるサン ビート ロ カーポは、このクスクス文化をフェスティバルに仕立て上げたわけです。クスクスフェスティバルは今回で10回目を迎えます。

f0101126_17443276.jpgでは、このクスクスフェスティバル、何が行なわれるの?って、、、、?
フェスティバルでは、トラーパニのクスクスをはじめ、チュニジア・モロッコ・ブラジル・セネガルのクスクスを食することが出来ます。その他、シチリア(主にトラーパニ近辺の)のオリーブオイル・ワイン・サラミなどの試食ブースや名産品(陶器ナド)のブースもありました。レストランでは各種様々なクスクスを作っている模様でした。(いつもはクスクス トラパネーゼのみですが)

私が興味あったのは、”チュニジア&モロッコのクスクス”。早速チケットを購入。チケットは10ユーロで、「ワイン(赤 or 白)+クスクス1皿+ドルチェ+デザートワイン」と書いてあります。そして、さっそくチュニジア&モロッコのクスクスブースへ、、、。行ってみるとメニューは、次の5つでした。

・ヒツジ肉とカボチャのクスクス(チュジニア)
・色々な肉のコリアンダーのクスクス(マグレブ)
・鶏肉とヒヨコ豆のクスクス(モロッコ)
・野菜のクスクス(モロッコ)
・魚と香辛料のクスクス(マグレブ)

むぅぅぅぅぅーーーー、迷うーーーーーーー。

って、すっごく迷ったのに、選んだのは「野菜のクスクス@モロッコ」、ものすごくオーソドックス(笑)

f0101126_17504141.jpgブースでは、こんなお兄さんがクスクスをよそってくれ、ワインをくれました。

クスクス トラパネーゼはクスクスをまず魚介のソースでタップリ湿らせてから更に少しの間置いてシットリさせてから食べるのに比して、このモロッコのクスクスは蒸されただけのクスクスの上に直接ソースがかかっていました。が、これが、

うまいっ!!

クスクスって、皆さんポソポソしたものって思っているでしょ?このモロッコのクスクス、湿らせているわけでもないのにポソポソしていなかったんです。見た目は中華風あんかけにも見えるこのクスクスですが、意外と汁だくでもあり、混ぜ混ぜしながら食べるとクスクスがすっかり水分を吸い込みシットリしていました。そして、少し辛めなのが特徴。白ワインをもらったのですが、すきっ腹にワインをゴクゴク飲んでしまい、すでにほろ酔い加減~♪



f0101126_17592780.jpgf0101126_17595576.jpg

(左)奥ではモロッコ人(だと思われる)女性がクスクスを作っていました。こんなときでも、きっちりと隠すのですねー。お隣の男性もいかにもアラブ風。
(右)ブーゲンビリアのお花との下で、みんな試食。

f0101126_1894536.jpgさて、もう1皿っ!!と思ったのですが、衝動を抑え、、、、「世界のクスクス」というブースに行ってみることに。ここにはブラジル・セネガル・コスタ ダヴォリオからのクスクスがありました。ここで眼についたのは、

「海の幸とココのクスクス」

へ~~~~。珍しい。
と言うことでこれに決定。ちなみにブラジリアーノでした。

→見た目は海苔チャーハンっぽくもありましたが、これ絶品。絶対に自分でも試して見ます。どんな味か、、、というと、タイカレーを想像してみてください。あんなにコッテリしていなくってもっとサラッとした食感。これ、野菜で作っても絶っ対に美味しいはず!

クスクスの盛りは少なめだったので、まだまだいけそうな気もしたんですが、、、、辞めておきました(笑)

さて、食後はデザート♪ こちらは、シチリア名産の果物、フィーキ ディ インディア(サボテンの実です)、若しくは、お好きなシチリアンドルチェを1品。それに、ちっちゃなカップでデザートワイン(パッシートでした)がついてきます。


f0101126_18184055.jpgf0101126_1819963.jpg


ここまで食べたら、だいぶお腹も一杯になったので、腹ごなしにお散歩へ♪ 中秋の名月の翌日、とってーーーもキレイなお月様を見ることが出来ました。海の上にぽっかりと浮かんだようなお月様、そして後ろには山の影がうっすらと、、、。ススキはありませんでしたが、風情に溢れるお月様でした。

クスクスフェスタでは、たっくさんの写真を撮ったので、もっとアップしたかったのですが、ブログの写真の容量もすでに満タンすれすれ、、、、(汗)なので、この辺でやめておきます、残念っ!興味がある方は、来年、是非トラーパニへお越し下さい(笑)
[PR]
by sicilia_trapani | 2007-09-29 17:26 | シチリアを旅する
<< 恵みの雨の後は、、、、やっぱり... リストラの反撃 >>