トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
Bellissimo S...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景

パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
今日から40日間は粗食に勤めます
今日、2月6日は「Mercorledi Cenere(メルコレディ チェネレ)」。日本語では「灰の水曜日」と訳されます。今日から、「Quaresima(クアレジマ)」、四句節に入ります。

って、なんのこっちゃ??

という感じですよね(笑)

イタリアをはじめ、キリスト教国家では、キリスト教の行事(?)に基づき、色々な食習慣が見受けられます。「灰の水曜日」は、パスクワ(復活祭)の46日前。パスクワ自体が毎年違う日にやってくる移動祝日なので(コレはパスクワが近くなってきたら、改めて取り上げます)、もちろん「灰の水曜日」毎年違う日にやってきます。

灰の水曜日は、、、、

「深く罪を悔い改める者がその印に頭に灰を被ったことによります。中世以降は額に灰で十字架などを印すようになりました。この日は特に大斎(食事を1日1回にする)と小斎(肉類を食べない)を守る日とされています。この日から四旬節(クアレジマ)が始まります。」

クアレジマ(四句節)は、、、、

「復活祭の前にキリストの受難と死を思い返し、悔い改め、試練・修養・祈りの時として過ごす期間。キリストが40日間荒野で断食をしたことにちなみ、この期間は肉・卵・乳製品・油などを断ち、祈りにはげみます。日曜日は「復活記念日」として40日間に含まれないため、実際には46日間となります。」

昨日(2月4日)で最終日を迎えたカーニバルはクアレジマ(四句説)に入る前の1週間、肉食との別れを惜しみ、肉を食べ、お祭り騒ぎをする期間な訳です。

イタリアで有名なのはなんと言ってもヴェネツィアのカーニバルですが、シチリアではシャッカ(アグリジェントの近く)やアチアーレ(カターニャの近く)で大きなお祭りが行なわれます。カーニバル最終は、「灰の水曜日」の前日、つまり、毎年火曜日に当たる訳で、お祭りは日・月・火の3日間行なわれるところが多いようです。シャッカはトラーパニから車で1時間半ほどで行けるため、行ってみたいな~、、、、とは思っているものの、未だに行っていません。ちなみに、日曜日に行ってきた友人は、「街に入るまでに渋滞2時間!」と言っていました、、、(汗)

カーニバル期間といえば、仮装ももちろんですが、やっぱり肉・肉・肉。私も仮装こそしなかったものの、日曜日に招かれた、肉炭火焼パーティー@友人宅で肉を死ぬほど食べてきました(やっぱり食い気優先 笑)カラブリアのサルシッチャ(少し辛め)VSネブロディの豚(シチリアのブランド豚)サルシッチャ対決、豚のパンチェッタ(ばら肉)VS子牛のパンチェッタ対決、など、本当に肉尽くしでした、、、。ちなみに、子牛のパンチェッタは初めて食べましたが美味しかったです。

ちなみに、トラーパニではカーニバル最終日まで、学校やお休み。街には仮装大賞の子供達がたくさん!そして、この時期無礼講のカラースプレー(といっても、細い糸みたいのが出てくるやつ、なんていうんでしょう?)やコリアンドリ(紙吹雪)が、吹き荒れていました!今日は掃除のオジサンもヤリガイがあることでしょう(笑)

最近では宗教色はすっかり薄れ、カーニバル=お祭り、そしてその後は、多少肉食を控える程度でいつもと同じような食生活が続いていきます。私は普段からあまり肉類を食べない、そして粗食を心がけているので、食生活を変える必要もなさそうです(笑)

今年のパスクワは3月23日ととても早くやってきます。トラーパニでは盛大なパスクワの行進が行なわれ、私の好きな季節でもあります。そして、パスクワが終わるとシチリアに夏がやってきます!
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-02-06 18:16 | キリスト教と食文化
<< カーニバルのお菓子 パレルモ名物、脾臓のパニーニ >>