トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
イタリア食材「ベリッシモ...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景
パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
シチリアの石に捧げる一生
今朝、1週間の疲れからか、朝11:00まで起き上がることが出来ませんでした、、、。トラーパニには、現在寒気が入ってきていて寒い寒いっ!ということで、今日は旅の疲れを取るべく、家で1日ゴロゴロです。

さて、1週間のジャーナリストツアー(私が通訳の仕事をした旅)では、今まで行ったことが無かった場所に行けたり、行きたくても行けなかった場所に行けたり、、、仕事の大変さとは別に、色々と収獲の多い仕事でした。その中でも、気になった場所をボチボチとアップしていきます。

まず、最初の話題は「シチリアの石」

f0101126_357040.jpg


シチリアでは各地で色々な色の石が採石されています。ここトラーパニ近辺も例に漏れず、Custonaci(クストナーチ)というトラーパニから10キロほどの街で、盛んに行なわれています。今回、見学に訪れたのは「SANTORO MARMI(サントーロ マルミ)」という会社の採石場。

ここ、Custonaciで採れる石の色は、とても珍重されているらしく、世界各国(日本にも)に輸出されているそうです。採石場は広大で、写真の場所は全体のほんの一部。掘られる場所によって石の色も違うそうで、中には黒い石(実際見たところグレーっぽかったですが)が発掘される部位もあるそうです。

石は、人口ダイヤモンドが5センチ間隔で埋め込まれた直径1センチほどあるワイヤーで切られます。上の写真の一番下の段の石を切るのに、約5時間ほどかかるそうです。意外と早い??

ここで私が興味持ったのは、石よりも、オーナーGiuseppe(ジュゼッペ)さんの人生。

彼は、13歳の時にとある採石場で家計を助ける為に働き始めたそうです。その後、16歳では採石場のリーダーとなり、21歳くらいまでリーダーとして働き続けます。「ここでリーダーとして働けるのであれば、僕も独立できるのでは、、、」と思い、独立。とある山の持ち主にお願いして、石の採掘を始めたそうです。石が出てくるか否かは、「運」でもあるらしく、山の持ち主もそこに石が眠っているか否かはしらなかったそうです。そして、40歳の頃に、ついに自分の山を購入!順調に業績も伸び現在に至るそうです。

苦労は無かったですか?という質問に、

「石を採掘する苦労は無かったけれどね。もともと貧乏な僕みたいな人が、経営者の仲間入りする、って言うことが何より大変だったよ。」

ジュゼッペさんが言うには、その頃のお金持ちといえば、やっぱり地主。そんな方々は、他の人が富を手にするのがどうも気に入らなかった模様。そのため、色々な嫌がらせをされたり、、、、。現在、ジュゼッペさんの息子はクストナーチ市の市長にもなり、ジュゼッペさんの存在も街では一目を置かれています。

淡々と謙虚に自分の人生を振り返るジュゼッペさんの目は、とってもステキでした。
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-03-09 03:58 | シチリアを旅する
<< シチリアの昔の生活を垣間見る 殺人的な1週間でした、、、、。 >>