トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
イタリア食材「ベリッシモ...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景
パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
シチリアの昔の生活を垣間見る
以前にも記事にしましたが、トラーパニから10キロほど離れたCustonaci(クストナーチ)という街では、クリスマスの時期に「人間プレゼピオ」というイベントが行なわれます。

プレゼピオとは、キリストが生誕した時の様子を再現したジオラマのようなもの。イタリアでは12月8日を過ぎると、教会や街の中にプレゼピオが溢れかえります。クストナーチでは、ジオラマではなく、昔本当に人が生活していたという洞窟で、街の人々が本当に昔の衣装を着て昔のそこでの生活を再現する訳です。

今回のジャーナリストツアーでもここを訪れた訳ですが、、、、あれ?クリスマスの時期じゃないのに、(昔の衣装を着て働いている)人がたくさんいる、、、。ジャーナリストの方々は、

「本当にここに住んでいるのですか????」

と。

私もクリスマスの時期しか、ここにいないのだけれど、、、と思いつつ、人々に聞いてみると、なんと、このツアーのために皆さん、わざわざ集まってくれたというじゃないですかっ!日本からのジャーナリスト10人のために、50人以上の街の人が集まってくれた、、、という訳です、、、すごいっ!

今回は、通訳で忙しく、ゆっくり写真を撮っているヒマがアリマセンでしたが、少ないながらに撮ったシチリアの昔の生活をご紹介します。

f0101126_1492647.jpg
Tufo(トゥーフォ)という貴重な石を使った石細工。おじいさんがカワイイ♪

f0101126_150137.jpg
ペコリーノチーズを作っているところです。昔は銅のナベで熱して、カゴに入れてチーズを作っていたそうです。出来立てを味見させてくれましたが、ホカホカで美味しいっ!

f0101126_1504078.jpg
手前に見えるのはプチトマト。奥に見えるのはブドウ。昔はこうやって天井から吊るし接着面を作らないことでカビ防いでいました。ドミンゴ家では、現在もこうしてトマトを保存しています。夏に収獲されたトマトはこうすることで春先まで保存が可能。写真のトマトも、もちろん去年のもの。

f0101126_151754.jpg
暗くて見にくいですが、こちらではトラパニ名物手打ちパスタ「ブジアーテ」を作っていました。さすがにおばあさんは名人、素早く素早くパスタを作っていました。

f0101126_151421.jpg
左のおじいさんは漁をする為の網を直しています。右のおじいさんはイワシとサバの塩漬けを作っていました。「去年のクリスマスの時にここにいた時に作ったんだよ」と言っていた、イワシの塩漬けをたべさせてもらいましたが、美味しかった、、、、。

f0101126_1522131.jpg
蒔釜に火を付けていたので、「何を焼くのですか?」と聞いてみたところ、「キミ達が食べる為のパンを焼くんだよ」と。。。。

f0101126_1525171.jpg
以前にも紹介しましたが、シチリアの昔のキッチン。これは50年~70年前くらいのものだそうです。やっぱり青いタイルがとってもステキ。今見てみると、とっても贅沢です、このキッチン。

f0101126_153197.jpg
そしてこの日、私達が昼食を取ったのは、、、なんと、再現されている昔の食堂っ!すごい企画ですっ!

f0101126_154354.jpg
出来立てのリコッタ。その他、焼きたてのパン、塩漬けのイワシとサバ、野菜のアンティパスト、魚スープのパスタ、、、、などなど、昔の食事を再現、の割には随分豪勢っ!自然の食材を使い、手間隙かけた食事は、何よりの贅沢です。

ここの洞窟、街の有力者、Tonino Battiataさんの絶大なるスポンサー力により、再現されたそうですが、当のToninoさんは「いやいや、街の皆さんの協力の賜物だよ」と。Toninoさん、ランチの場所でご一緒したのですが、現在は交通事故に会って歩くことが困難なそう。それでも、街のために尽力するToninoさんに大きな拍手を送りたいですっ!
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-03-10 01:48 | シチリアを旅する
<< クスクス用の食器 シチリアの石に捧げる一生 >>