トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
イタリア食材「ベリッシモ...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景

パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
世界で3つしかない「Madonna Nera(黒いマドンナ)」を見る!
さて、チーズ作りを見学しランチをした後は、世界でも3体しかないという「Madonna Nera(黒いマドンナ)」を見に行きました。

Madonna Neraがあるのは、Tindari(ティンダリ)という、シチリア北海岸のメッシーナ寄りにある、かつて古代都市が築かれた街。紀元前396年に断崖絶壁に建てられたギリシャ古代都市の遺跡が残っています。ウネウネの山道からやっと海沿いに出た!と思ったら、ティンダリに登るため、又してもウネウネ道、、、。しかし、エリチェにしてもセジェスタにしてもティンダリにしても、昔の人(って2300年ほど前ですが!)は良く、こんな高いところに街を作ったものですね、、、(汗)さて、バスを降りて、下を眺めてみると、こんな風景が待っていました。

f0101126_334516.jpg

夕方、それもあんまり天気も良くなかったため、真っ青の海!という訳ではありませんでしたが、高い場所から臨むシチリアの海は壮大でした。

大パノラマを見た後は、早速Madonna Neraを探しに行きます!彼女が保管されているのは、Santuario della Madonna Nera(サントゥアーリオ デッラ マドンナ ネーラ)
f0101126_3103641.jpg


この教会は、1960年代に建てられた為、まだまだ新しいのです。さて、Madonna Neraはというと、、、いました!!

f0101126_3101332.jpg


実はこのMadonna Nera、何故黒いのか、、、?というと、トルコの方から流れ流れてやってきたからだそうです。ヨーロッパでは、石や大理石などで彫刻を作ったりしますが、かつてトルコではで像を作っていたらしいのです。トルコで作られたMadonna Neraは、かつて戦乱下にあったトルコから守るために船でギリシャの占領下にあったシチリア方面に運ぼうと計画されました。が、Madonna Neraを乗せた船は沈没してしまい、、、。それが、ここティンダリで9世紀ごろに、漁業をしていた人達によって見つけられたそうです。

Madonna Neraの歴史は、マドンナが置かれている裏側にモザイクで描かれています。

f0101126_31893.jpgf0101126_325284.jpg
(左)漁師によってMadonna Neraが引き上げられる図。
(右)その後、ケレスの神(農業の女神)として、祭壇に祭られます。

f0101126_3234920.jpg
こうして、今までの歴史が10枚(だったかな?)の巨大なモザイクで描かれています。上の3枚の写真も、絵のように見えますがモザイクです。

モザイクといえば、キンキラ金ですが、あまり鮮やかでないのが普通。そりゃ、少なくとも200年以上前に作られたものばかりが現在では残っているので、、、。しかし、この教会、なんだか変だな、、、と思ったら、そう、モザイクがやたら鮮やかな色をしているのです、、、。まだ40数年ですものね、、、この教会もあと500年くらい経つと味のある教会になるのかな~、、、等と、色々と思いを馳せてみました。

f0101126_3303164.jpg
こちらは、紀元前に作られたギリシャ劇場。2000年以上も前か~、、、と思うと、大ロマンです!夏には野外ギリシャ劇なども上演されているそうですよ。

シチリアでギリシャ遺跡といえば、アグリジェント、シラクーサ、セジェスタ、タオルミーナなどが真っ先に浮かびます。確かに、これらの遺跡もすごいのですが、ここティンダリ、知られていない割には意外と面白い遺跡です。ギリシャが入植地ですが、その後に占領したローマ時代の遺跡も残っているそうです。私は時間が無くて見れませんでしたが、、、。博物館にはギリシャやローマ時代の陶器類のコレクションがあるそうです。(見たかった!)

ティンダリまでは、メッシーナから鉄道でPatti(パッティ)という駅まで行って、そこからバスが1日に数本出ているそうです。メッシーナに宿泊すれば、日帰りで見学できそうです。

私も機会があったら、もう一度ゆっくり行きたいですぅ~。でも、トラーパニからは遠いな、、、。
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-03-15 03:04 | シチリアを旅する
<< 陶器の街 カルタジローネへ再び! チーズ作りに密着!@シチリア >>