トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
イタリア食材「ベリッシモ...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景
パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
聖木曜日は最後の晩餐
いよいよパスクワ(イースター)が近づいてきました。パスクワについて、去年も書いたよな~、、、と思って、遡ってみてみたら、去年は随分詳しく書いていたんですね!すっかり忘れていました、、、(汗)なので、今年は去年、書き逃したことをひとつ。


f0101126_21121841.jpg「聖木曜日」、パスクワの前の木曜日はこう呼ばれます。そして、夜、教会には「Sepolcri(セポルクリ)」と呼ばれる、キリストの「聖体安置所」が作られます。生花などでキレイに飾られます。なぜこの日に聖体安置所が設置されるのかというと、キリストは金曜日に十字架にかけられたため、木曜日が最後の夜となったわけです。そして、この日の夜に行なわれた「最後の晩餐」では、キリストは弟子達と一緒に最後の食事をし「聖体とミサ聖祭と司祭職を制定した」と言われています。それを記念して、聖木曜日には聖体安置所が設置され、夜にはミサが行なわれ、人々は祈りを捧げます。

私も教会にセポルクリを見に行ってきました。全部の教会にあるわけではないので、開いている教会(つまりセポリクリが設置されている教会)を探しながら、トラーパニの街を散策。謂れはわかりませんが、なんでも最低3つは見ないといけないらしいのです。そして、見る教会の数は”偶数”はダメ、つまり、3、5、7、9、、、、でないといけないらしいです。

私が最初にたどり着いたセポリクロ(1つだと単数になり、セポリクロ、になります)は、トラーパニ旧市街の中心地にあるカテドラーレ。右の写真がセポリクロなのですが、一番上の方に銀の器があるの、わかりますか?この中に「聖体」が入っている訳です。実際には何が入っているか、というと、杯に注がれた赤ワイン(又は水=キリストの血を表す)、そしてパン(キリストの身を表す)が入っているそうです。

教会には長蛇の列が出来ていて、なんだかとても神聖な雰囲気。いつもは、ひるまず写真を撮る私も、この雰囲気の中でカメラを取り出すことは出来ませんでした。右の写真は、今日の朝、改めて教会に行って撮ってきたものです。こういう風景や雰囲気って、やっぱりカトリックの国だな~、、、とひしひしと感じます。

聖木曜日の夜~日曜日の夜までは、「聖なる3日間」呼ばれ、主の受難を思い復活を祝う訳です。カーニバルから続く、一連の行事のクライマックスとなるわけです。

さて、今日はトラーパニ最大の見所、ミステリが出ます!
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-03-21 04:15 | パスクワについて
<< 早くも念願達成!クスクス用の食... イタリア語を改めて勉強する。 >>