トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
Bellissimo S...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景

パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
正統派イタリア流クリスマスの過ごし方
今年もクリスマスが終わり、最後のイベント(?)大晦日を残すのみとなりました。

アマルフィー海岸を旅行していた私ですが、クリスマス前にはトラーパニに戻り、クリスマスは正統派の過ごし方をしました。

25日の朝、まずは教会へ。大体10:30ごろから始まる25日朝のミサは13:00頃まで続きます。カトリックではクリスマスのミサは計3回行なわれます。第1回目は24日の夜11:30頃から始まり、25日の0:00のキリストの誕生した瞬間(?)を祝います。そして、第2回目は朝日が上がる頃6:30頃、第3回目は10:30頃~13:00頃まで、キリストの誕生を祝い続ける訳です。私は今年は第3回目のミサに参加。すっかり気分だけクリスチャン(笑)冗談はさておき、ミサって不思議な空気が流れているのです。クリスチャンでは無い私ですが、1年間が平穏に終了した事を感謝し、目には見えない何かの力に感謝する、1年を振り返るいい機会でもあります。ちなみに、第1回目と2回目のミサはテレビの実況中継で見ました。

そして、ミサの後はファミリーでクリスマスの昼食に続き、ファミリーで過ごすのがイタリアの伝統的クリスマスの過ごし方。イタリア人にとって一番大切なのは25日の昼食だそうです。(地方に寄っては24日の晩餐が重要な場所もあるようですが。)私はドミンゴ家でクリスマスを過ごしました。去年のクリスマスは私は日本にいたため、1年ぶりのドミンゴ家クリスマス。今年は、日本から親友夫妻が遊びに来てくれたので私にとっては一層嬉しいファミリークリスマス★13:00頃に私達が着くと、既に昼食の準備はほぼ完了していました。

f0101126_2513133.jpg
ドミンゴ家はクリスマスとパスクワ(復活祭)のみに登場するテーブルクロスとナフキンがあります。真っ白のコットンのクロスとナフキンの縁には手の刺繍が施されています。

f0101126_2515847.jpg
今年のランチには大量のラビオリが準備されていました。準備されていたのは2種類。中にラグー(牛肉の煮込み)が入ったタイプと、リコッタチーズ+ほうれん草が入ったタイプ。面白いのはそれを一緒に茹でて食べちゃうところ!ちなみに右のラビオリは、丸い生地を左手で持ちながら右手で編みこんで行きます。パスタの生地が2重にギュッ!と引っ付くところが無い為、ラビオリがフンワリと仕上がります。マンマの娘、マリアピアの得意技なのですが、意外と難しく、3年以上経ってもまだ習得できない私です(って真剣にやっていないのですけどね~。笑)イタリア人でも出来る人はどんどん少なくなっているとの事。いつか習得するぞ!

f0101126_2522068.jpg
ラビオリはシンプルに夏に作った自家製トマトソースで。実はこのラビオリ、、、、。

マンマが24日に1人で半日がかりで大量に作ったのですが、、、。いつもなら冷蔵庫に入れておくらしいのですが、今年はあまりに大量すぎて冷蔵庫に入りきらず家の中で一番寒い部屋に置いておいたそうです。ところが、夜に露が降りたのか、水分を吸ってしまって下の部分が並べておいたプレートに引っ付いてしまった訳です(涙)パスタを茹でる前にはキッチンにはマンマと娘マリアピアの険悪な雰囲気が、、、(苦笑)

「ま~、ま~、味が美味しければいいじゃん」

と能天気な私。マンマはこんな事は初めてだそうで、相当ガックリ来ていました。

しかし、お味は、、、予想通り、激ウマ★旅行中、ずっと外食していた私は、やっぱりどんな美味しいレストランよりも家庭のお味は美味しいのね~、、、と再確認するのでした。

f0101126_2524724.jpg
パンを皆に切り分けるパパ。今日はパパもネクタイ姿でした。いつものコッポラ(シチリアベレー帽)がかわいいです。

f0101126_2531543.jpg
メインは牛肉の煮込みとグリーンピースとマッシュルームの蒸し煮。牛肉は肉汁を使って作ったソースが絶品。グリーンピースは去年、庭で収穫したものを生のまま冷凍したものを使ったようですが、甘くて美味しい、、、。その後カルチョーフィの蒸し煮、フルーツと続き、最後のデザートは、、、、

f0101126_2534236.jpg
じゃん!パネットーネ ファルチータ。パネットーネにクリームが詰められチョコレートがトッピングされています。誰だ?つまみ食いしているのは、、、(笑)そして、最後はカッフェで締めくくり。ゴチソウ様でした<(_ _)> クリスマスと復活祭、お食べ地獄でいつも死にそうになっていますが、今年は比較的軽かった気がします。毎回私達の声、「多すぎる!!」という声が届いたのでしょうか(そんな訳ないか・笑)

食事が終わったのが既に15:30。この後は、恒例の何にもしないでボーっとする(笑)つまり団欒タイムです。夕方からは、大体カードゲームが始まるのですが、今年は「トンボラ」というビンゴに似ているゲームで盛り上がりました。あまりに盛り上がりすぎて写真を忘れてしまいました、、、(汗)

こうして過ぎていった、2008年のクリスマス。ドミンゴ家の皆さんと親友夫妻に囲まれて、イタリア滞在中で一番楽しいクリスマスとなった訳です。訪れてきてくれたTちゃん&Mクン、どうもありがとねっ!

イタリアではクリスマスは日本のお正月にも似た雰囲気が漂います。25日の間に何度、「あ~、2008年も終わってしまった、、、」と、思ったことか(笑)いやいや、あと数日残っています、2008年。残りは壁が塗った家を少し改装して終わりかな。

アマルフィーの写真は、時間があるときにアップします。
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-12-27 02:54 | キリスト教と食文化
<< 「便利」って、、、、、。 Buon Natale !! >>