トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
イタリア食材「ベリッシモ...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景

パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:C氏日本初上陸!2008( 11 )
ラストスパート 東京!
帰国から既に1週間以上が経っているのに、、、、まだアップが終わっていません(汗)そろそろシチリアでも記事にしたいことが出てきたので、最後の東京滞在、一気にアップします!

さて、今回C氏が最も気に入った場所のひとつ、それがここ、「都庁45階の展望台!」
f0101126_204625100.jpg

色々な方からもコメントで頂いたように、高い場所、やっぱり気に入ったようです。高い場所、が気に入ったというより、「東京の街の構成」が見れた事が大満足だったようです。基本的にイタリアと日本の街の構成って、全く異なります。イタリアは街と街の間はな~んにもなく田園風景が続いて、次の街に到着すると突然建物が増えるのです。それに反して、日本(東京?)って街と街の間にもずっと商店街や住宅(しかも高層マンション)が続き、街が途切れないのですよね。口では何度も説明していたのですが(私が)、やっぱり自分の眼で確認するまでは、納得が行かなかったらしいのです(笑)

そして、浅草寺では「おみくじ」を引きました。
f0101126_20532082.jpg
考えてみたら京都ではあれだけお寺を回ったのに、一度も引かなかったおみくじ。浅草寺で引いてきました。結果はご覧の通り「吉」。良くも無ければ悪くもなし!裏の説明書きを見たら、全てにおいてよい事が書かれていました。よしよし、よかったよかった(笑)

f0101126_2056456.jpg
煙を1人占めするC氏(笑)

考えてみたら、東京ラストスパート、ビックカメラでお土産を買ったり、浅草でお土産を買ったり、私の買い物をしたり、、、え?買い物三昧???

そうそう、今回初めて和食器を買って帰ってきたのです。
f0101126_2145368.jpg

脈略もなく気に入ったものを買ってきたため、気が付いてみたら「お椀が無いよ!」、「これで一体、なに食べるの?」、、、てな感じになってしまいました(笑)端っこに移っている白いお茶碗はC氏が気に入って「ど~してもこれが良い!」というので、普段は譲らない私も初日本上陸なので、ここは大人になって譲りました(笑)今までイタリアでは日本料理は全く食べる事が無かったのですが、C氏も興味を抱いたようだし、これからはたまには和食を作るかなー、なんて気分にもなってみました。

さて、C氏の日本の感想です。

「すごいんだよー、みんな赤信号で止まって待っていた。でさ、青信号になると脇目も振らず、みんなすごい勢いで直進するんだよっ。有り得ないくらいの勢いでね~。で、手に携帯、耳には巨大なヘッドフォンをして、自分の世界に入り込んでいるんだよね。外部との接触を絶つかのようにね。あとさ、お店に入ると、こっちも見ないで”イラッシャイマセー、イラッシャイマセー”って連呼するの。あれは、いかにも仕事だから、、、言わされている感が強いな。でもさ、日本のサービスの質の良さには正直驚いたねー。最初のホテル(汐留ロイヤルパーク)は4つ星だと思うけど、イタリアの5つ星だってあんなサービスは味わえないからねー。でもね、全てにおいて、”やりすぎ”って感じもするけどね、、、。サービスって心からしてもらって、本当に嬉しいもので、仕事上、、、というのが見え見えなのは、微妙な感じが、、、。とにかく日本人の親切さとか礼儀正しさには驚いたけどね。」

<一番美味しかったものは?>

「豆腐と湯葉。」(意外!!)

<一番印象に残った場所は?>

「都庁の45階の展望台と、六本木リッツカールトンのラウンジ(ここも45階でした)。」

<次回、日本に来たら行ってみたいところは?>

「東京タワーと日本の田舎。」(ゴメン!忘れてたっ!笑)

<日本滞在で覚えた言葉は?>

「ハジメマシテ、カルロ デス。」(これは行く前に練習しました・笑)
「オイシー、オイシー」
「イラッシャイマセー」(って使う場面はないと思うのですが、、、)
「ドーモ、ドーモ」(非常に便利な挨拶ですよねー)
「クルミ ノ パン デス」(とあるレストランで胡桃のパンが出てきた時に覚えました)
「メロンパン デス」
「ズシ デ スシ!」

その他、結構あったのですが私も忘れました(笑)

あまりにも色々なところに行き、色々なものを食べた為、記憶がごっちゃになっているようですが、一番印象的だったのは「国民性の違い」と「日本のオーガナイズ」だったようです。

これにて、日本滞在記2008は終了です。日本でお世話になった皆様、本当にどうもありがとうございましたっ!ブログに載せられなかった方々、すみませんでした~(汗)皆様が色々な体験をC氏にさせてくれたおかげで、私もC氏もとっても楽しい日本滞在となりました。来年のバカンス先は、既に決定しているので(笑)、再来年あたりに再上陸かな?

では、皆さん、長々とお付き合い、ありがとうございました!
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-10-15 21:05 | C氏日本初上陸!2008
ヨコハマ中華街
さて、「ズシ De スシ」の後は、ズシを後にしてまた東京に向かいます。 お世話になったTちゃんご夫妻が、東京まで送っていってくれる、、、というので、お言葉に甘え♪ 私が希望していた「横浜中華街ツアー」もきっちりと組み込んでくれましたっ!

さて、Tちゃんご主人の愛車でイザ出発っ!
f0101126_2258577.jpg
え、、、戦車?(ゴメンっ!)

いえ、違いますよ、、、、。なんとこの車排気量6500ccだそうで、、、(^_^;) リッター3キロしか走らないそうで、、、(^_^;) すごいんですよ、運転席と助手席の間が、すんごく離れているんです、、、、。ウワサには聞いていましたが、実は乗ったのは初めてだったんです。C氏も「リッター3キロかー、6500ccかー、ありえん。」と言っていました(笑)さてさて、向かった先は、、、、
f0101126_232747.jpg
どんよ~りと重い空の「みなとみらい」。やっぱり高層ビル好きのC氏なら、ここを見せておかないと(笑)

f0101126_2342293.jpg
マンションのような豪華客船も停泊中。ご出発時には、日本の芸「和太鼓」まで披露され、すごいぞ日本っ!と、思ったのでした。トラーパニにも毎週土曜日、豪華客船がやってきます。その日はトラーパニの街が人で溢れるわけで、すごい経済効果なんだろうな~、、、と。横浜もその経済効果のお返しに、日本の伝統芸能を、、、という事で和太鼓?と、推測するのでした。

f0101126_23421327.jpg
こちら、C氏撮影。豪華客船のメイドさん達です(オイッ!いつもどこ見てんだ!笑)オリエンタル系の女性陣、エプロン姿がかわいいですねっ♪

さて、お次は私のリクエストだった、、、
f0101126_2384572.jpg
ここっ!中華街!餃子、肉まん、ショウロンポウ、、、よ~く考えてみると、私の好きなものって中華が多い?私が食べたかったのもあるけれど(いや、それが大半かもしれないけれど)、大義名分は「C氏に日本の中国人街を見て欲しい!」(笑)しかし、C氏、、、赤シャツが街並みに同化しています(笑)いつでもどこでも浮きまくっていたC氏が、全く浮いていない!!!(爆)

さて、食べるぞ!中華!という時に、、、ここまで食べ通しだったC氏、「今日はもう食いたくな~い!」というC氏を、「いやいやちょっとだからさ。軽~くだからさ。なんなら食べなくてもいいし。」なんて言って騙しなだめ、飲茶屋に、、、♪ 
f0101126_2315930.jpg
うっしっし、、、、ショウロンポー!食べたかったんだよなーーーーー♪
f0101126_23165779.jpg
エビワンタン入り中華麺を取り分ける私を撮影するC氏。「さすがだな~、お箸の使い方が上手だね~」「、、、、一応長い事、日本人やっているんですけどね・・・・」

食べない、、、なんていっていたC氏もすっかり色々と食べていました。人工的なお味が苦手なC氏、実は中華はちと心配していたのですが、やっぱりオイシイものはオイシイらしい(笑)日本初中華もクリアー。「イタリアの中華とは味が違うねー」と。そりゃそうだ(笑)日本で食べる中華はおいしいのです。(私も大好きー♪)

f0101126_23211396.jpg
大好きな肉まんも!と思ったのですが、、、それはやめておきました(笑)

さて、ズシ、ヨコハマも名残惜しく、、、しかしいざ東京へっ!ということで、次回はラストスパート、東京!です。(Tちゃん、本当にありがとね!)
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-10-13 23:22 | C氏日本初上陸!2008
ズシ De スシ!!
f0101126_245327.jpg

イタリアに戻ってきて早々、なんだかバタバタ(@_@;)すっかり更新が滞っています、、、。さて、京都・大阪滞在を終えた私達は、大学時代からの長~いお付き合いのお友達、Tちゃんのお宅のある逗子へ。滞在期間、天気がぐずつき雨が降っていましたが、、、閑静な住宅地にあるTちゃんのお宅は広々としていて、東京→京都を駆け回った私達はリラックスタイムと称して、ノンビーリ滞在させていただきました♪

そして、その中でのメインイベントが、、、「ズシ De スシ」!!でした。京都の駅にあった回転寿司屋を外からジーっと見つめていたC氏。「あれがウワサの、、、周るスシ?」と。そういえば、お寿司をまだ食べさせていなかった、、、。新橋でお刺身をパクパク食べていたのを見て、すっかりお寿司を食べさせる気のなくなった私(笑)だって、嫌いなもの、なさそうなんだもーーーん。でもでも、「周るスシ」はお寿司自体よりも、エンターテイメント感覚で楽しめるのでは、、、という事で、鎌倉の回転寿司屋さんに行くことに!

さて、クルクル周るお寿司、興味津々のC氏。

「ほらほら、よーくみてごらん。周っているのはさ、結構カピカピ(乾燥)しているのが多いでしょ?だから、私はいつも注文するのよ。」

と説明しつつ、注文。でも、周ってくるのも取って見た~い!(笑)
f0101126_2112028.jpg

数多く周る中から新鮮そうなネタを選びゲット!感想は?

「魚のニオイと味がしないね。」

ははは(笑)

イタリアのお魚はもう少し魚臭が強いかもな、確かに、、、。日本の魚はとってもデリケートに掃除がされる為、魚の身にあまり臭みも残らない、というよりも、やっぱりトラーパニの魚の方が身自体にもう少し味があるかも、、、という気が私もしてきました。そうはいいつつも、「オイシー。オイシー。」と言いながら食べ続けるC氏。

さて、ここでっ!私がだいっ嫌いな「あれ」、ここで試させてみる事に!「あれ」って?そう、「納豆」。私は死んでも口にできないこの食べ物、軍艦巻きで食べさせてみました。躊躇うことなく、パクッ!と食べるC氏、、、、。

モグモグモグ、、、、、。普通に完食。

「ねぇ、味、どうだったの?」と、聞く私に、

「オエーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!」

や、やっぱり、、、、(^_^;) 梅干は「味が嫌い」、というより、唯単にしょっぱかったらしいですが、納豆はあの臭いがダメだったらしいです(笑)

逆に気に入っておかわりしていたもの、それは「あら汁」。トラーパニのZuppa di Pesce(魚のスープ)に似ていたのか、、、(笑)「あら」の身もしっかりとキレイに食べていました。

f0101126_3414042.jpg

最後には、お兄さんに頼んでお寿司を握るところをビデオに納めさせていただきました。ご協力どうもありがとうございました<(_ _)>

そして、ここで覚えた日本語、「ズシ デ スシ!」(オヤジギャグですみません・笑)すっかり習得して、まだトラーパニでも言っています(笑)

さて、次はどこでなにを食べるのかな?
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-10-11 02:14 | C氏日本初上陸!2008
大阪でジャパニーズピッツァ!
f0101126_18213049.jpg

京都滞在最終日は大阪へ!

大阪は、私にとっては未開の地。数回行った事はあるものの、仕事だったのでハイヤーであちらこちら移動したため、全く土地勘なし(汗)そんなところに、ガイドをかってでてくれたのが、くーまくーま3でおなじみのくーま君一家!くーま君一家とはトラーパニで会った時にとっても楽しい時間をご一緒させていただきました。スペイン→日本に移動したくーま君一家と、日本で会うことができるなんて~、、、感激!

さて、まずはナンバ散策から。す、すんごいネオン、、、そして人込み、、、。東京とはまた違う感じのカオスが(汗)そんな中、何かを一生懸命写真を撮っているC氏。何を撮っているのか覗いてみると、、、。
f0101126_18293190.jpg
撮っていたのは大阪ギャル

「ねぇ、どうして皆、頭が大きいの?」

という素朴な疑問。「そんなの知らんわい!(笑)」そして、まだ9月なのにロシア帽みたいなフサフサした帽子や、モコモコのブーツを履いている子が多かったのもどうも気になったらしく、、、。「ファッションよ、ファッション!」という私に、「まだ9月なのにね、、、、」と不可解な顔をしていました。大阪ギャルの奇抜なファッションは印象に残ったようです。

f0101126_18334174.jpg
やっぱりお決まりのカニ(笑)
f0101126_1835988.jpg
のび~るトルコアイス!話には聞いていましたが(随分昔に)見たのは私も初めて。本当に伸びるのですね~。アイスよりも、なかなかアイスを手渡さずとぼけるトルコ人、本当に大阪っぽく、濃いーーーー感じ(笑)
f0101126_18371087.jpg
1年経ってすっかり男の子っぽく成長したくーま君。「トラーパニで会ったんだよー。覚えてる?」と聞くと、「うん、覚えているよ。」って。日本語の分からないC氏には、いきなり親指を掴んで、イテテテ、、、、のポーズ。そうだ!トラーパニに来る前に親指を怪我したくーま君。トラーパニで救急病院に行ったんだっけ。私達も「あっ!そうだそうだ!」と突然思い出しました。子供の記憶ってすごいですね。

さて、前置きが随分長くなりましたが、お楽しみにジャパニーズ・ピッツァ、、、って何?そう、大阪といえば、、、、「お好み焼き」!本場のお好み焼きを食したのは私も随分昔の事。今回は、「粉が一切入らない」というお好み焼きだそうで。あー、楽しみーーーーーーー♪

f0101126_18471923.jpg
ここのお店は作ってくれるので、安心してみていられます(笑)ジュージュー焼けるのを待ち、、、。粉が入っていない代わりに100%山芋で作られる、というこのお好み焼き。多少生でも大丈夫なため、待ち時間が少ないのも嬉しい!!C氏も真剣な目でお好み焼きをとりわけています(笑)お味は、、、うま~い!(嬉涙)

それにしても日本って、「芋」の種類がたくさんありますよねー。イタリアでは「Patate」と言えば「ジャガイモ」を指し、トラーパニではジャガイモ以外の芋類を見たことがありませんでした。それが、日本ではお好み焼きでは「山芋」、友人宅では「里芋」の煮付け、そして「さつま芋」に「こんにゃく芋」、、、イタリア語では全て「芋の一種」で片付けていた私(苦笑)

さて、ジャパニーズ・ピッツァを堪能した後、目指したのは「串揚げ」!途中こんなものを見ました。

f0101126_18562110.jpg
すごーい!コケ地蔵です。皆が水をかけるからか、全身がコケに覆われています。なんだか夢に出てきそう(^_^;)

f0101126_18574160.jpg

f0101126_18583588.jpg
串揚げは、「終了~~!」というまで出てきます。一体何本食べたかな~、、、美味しくってついつい「ストップ!」って言えないんですよね(汗)そして、こういうシステムもイタリアには無く、珍しいですよね。

ジャパニーズ・ピッツァ、C氏は「Pizzaじゃない!」と、断固否定していましたが(笑)、味はとっても気に入ったようで、東京でも「ジャパニーズ・ピッツァ、食べたいねー」と言っていました。(と言いながら、結局食べなかったんですけどね、、、。)

そして、africaさん、パパさん、くーま君、どうもありがとね~!再会を果たす事ができ、とても嬉しかったですよん♪ 次回は再来年にスペイン??
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-10-07 19:02 | C氏日本初上陸!2008
京都で食したもの
お寺見学も良いですが、、、やっぱりどうしても気になるのは「食」(^_^;) 朝から、「ねぇ~、今日の夜なに食べる?」と聞き続ける私に、「あのぉ~、まだ朝なんですけどね、、、(汗)」といい続けるC氏。イタリア人としては随分几帳面でキレイ好きなC氏ですが、やっぱり計画を立てるのはだいっ嫌いみたいで。(って、今分かったことじゃないですけどねー。)といいつつも、眼につくものを「あれ、食べてみたい」というC氏の好奇心には拍手!038.gifでした。

嵐山では、初日の「抹茶フロート」を気に入ったのか、「あの緑のグルグルが食べたい」、と(笑)見つけたのはこちら。
f0101126_2359146.jpg
アンコ入りです!そしてスプーン代わりに八ツ橋。むぅ、日本チックな食べ物だ(笑)アンコも抹茶も「オイシー。オイシー」らしく、あっさりと平らげていました。あ、そうそう、八ツ橋、あれはどうもあまり好きではないようで。ニッキの香りがどうも人工的らしく、珍しく「あんまり美味しくなーい!」と言っていました。

そういえば、初日に駅にある漬物コーナー(お土産屋の)で、片っ端から味見させてみたのですが、大半のものは「オイシー。オイシー。」と言っていた中、「柚子味」のモノがどうもイマイチだったようで、、、。漬物の柚子味も人口的だったらしいです。そういえば、あんまり気がつかなかったけれど、日本の食品に使われている「香り」って、自然な香りじゃなくて「香料」なことが多かったりするし、、、。自然な味で育っているC氏は、どうやら人口的なお味がお好きじゃないらしい。

さて、2日目のランチは、以前トラーパニにも来てくださったI夫妻ご推薦のお店、「レストランよねむら」へ。京都では話題になっているらしいこのお店。I夫妻が連れて行ってくださるお店に間違いはなく、いつもおいしい料理をゴチソウになっています。なので、京都のお店も期待大。料理の前に、まず目をひきつけたのはこの風景。
f0101126_08325.jpg
「え!カウンターなの!?」

そう、イタリアにはこの手のタイプのお店が少ないのです。(ローマやミラノのオシャレレストランはあるかもしれませんが、ちなみに、トラーパニにはゼロです。)そして、カウンターの中の若いスタッフがキビキビと働いているのをジーッと見つめていました。

さて、お料理は、、、京素材を使った和風フレンチ。
f0101126_016078.jpg
ふぅ、多分これで全種です。ふぅ、こんなに食べていたんですね~。8品のコースでした。季節の素材をつかったお料理、とってもお上品な味で美味しかったです。マツタケのスープは薄味ながらに旨みがギュッ!と凝縮したお見事な一品。最後にお茶をすするC氏はすっかり日本人っぽくなっています(笑)

その日の夜、以前にトラーパニにいらしてくださった写真家の机夫妻との再会。「東京では忙しいでしょうから、、、」と、なんと京都までいらしてくださったのです!(ありがとうございました)机さんが選んでくださったお店は町屋を改造したお店。

「昔はね、道路に面している幅で、家の税金が決まっていたんですよ。なので、税金対策のために町屋は間口がとっても狭く、奥にずーーーーっと長い、うなぎの寝床式なんですよ。」

と、机さんの説明。へー。そんな説明を聞きながら、オススメをささっ、っとオーダーしてくださる机ご夫妻。

f0101126_026506.jpg
左下、これ、梅干を食しているC氏です(笑)C氏の大好きな、お漬物の盛り合わせにドッカン!と乗っかっていた大ぶりの梅干、一気にガブリついていました。「スッパイ!」よりも「ショッパイ!」だったようで。ここでは、新橋オヤジ体験に続き、「酒」をタップリと楽しんでいました。いや~、楽しい夜でした~、ガッハッハ!

f0101126_0341199.jpg
さて、こちらは竜安寺の中だったか、、、、私の頼んだ「釜揚げうどん」がドでかく写っていますが、メインは「テンプラ蕎麦を食すC氏」です(笑)お約束どおり、「ズズーッ!ってススって食べてよー。」というリクエストに、心良く答えてくれ、すんごい勢いで「ズズズズズズズーーーーッ!」とすすっていました(笑)私の頼んだうどんも試食し、「どっちが好き?」と聞いてみたところ、「蕎麦」との答え。へー、これまた意外。うどんの方がパスタに近いから、てっきり「うどん」って答えるかと思ったのですが。

f0101126_038572.jpg
「ちぎり餅」の列に並ぶC氏。何に対しても好奇心旺盛なC氏は、餅が焼ける姿もじーっと観察(笑)それにしても、似合っていない、京都の風景(爆)

他にもまだまだ写真はあるのですが、、、、この辺でやめておきます。(ゼイゼイ)さて、次は何をアップしようかな、、、、。
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-10-07 00:40 | C氏日本初上陸!2008
C氏が気に入った場所、嵐山
f0101126_175648.jpg

東京前半戦で高層ビルを堪能したC氏、次に向かった京都では、「お寺」を堪能していただこう!と。5日間で回ったコースはこんな感じ。

1日目 : 京都駅前 → 東本願寺 → 烏丸四条を経由して、祇園を散策。八坂神社を見るてから川床で食事。
2日目 : 三十三間堂 → ランチ@レストランよねむら → 平安神宮 → 清水寺 → 町屋改造和食屋さんで食事
3日目 : 金閣寺 → 竜安寺 → 仁和寺 → 再び夜の祇園を散策
4日目 : 終日嵐山散策 湯豆腐&湯葉ランチ
5日目 : 京都駅で最後のお土産ショッピング(をしたのは私ですが、、、、笑)

その中で、高層ビルに次いで(笑)お気に入りの場所は、「嵐山」でした。嵐山までは電車で行って、お店が並ぶ大通りに着いたときに、「ここがチェントロストーリコだよ。」と言ったところ、「ケッ!チェントロストーリコって言ったって、お店が並んでいるだけジャーン!」と言われてムッとした私(怒)しかし、イタリア人的(シチリア人?)な感覚からすると「チェントロ・ストーリコ=歴史的な通り」という意味でもあるらしく、すっかり商業化されてしまったこの通りは「京都まできてこれかい!」と思ったらしいのです。

しかし、その後渡月橋から見た風景を見ながら一言。

「おぉ~、、、、キレイだね~、、、、。」
「でしょ!?でしょでしょ!?」

そう、ここ嵐山は、去年母と初めて来て私が気に入った場所でもあったのです。その場所をケナサれてムッとしていた私も、C氏のこの一言で機嫌がなおり(笑)

「こういう緑はシチリアにはないよね~、、、。」

た、確かに、、、。ここシチリアは夏は灼熱となるため木々が枯れてしまいます。冬~春にかけては緑はあるものの、緑の濃さが違うのです。C氏が気に入ったこの橋近辺でしばし散策。

f0101126_1813166.jpg
この風景を見て一言。「ベトナムみたいだね。」「、、、、、(苦笑)」
f0101126_183178.jpg

f0101126_184918.jpg


ぐつついた天気が続いた京都滞在でしたが、この日はスッキリと晴れて気持ちの良いお散歩に♪お散歩の後は、、、やっぱり食事でしょ!京都と言えば「湯葉~~~♪」
f0101126_189730.jpg

お豆腐は東京でも食べていましたが、考えてみたら湯葉食べていなかったっ!という事で「湯葉定食」をオーダー。味があまりするものではないので、どうかな~、、、、と思っていたのが、感想は、

「オイシー。オイシー。」(新しい日本語を習得しましたっ!笑)

でした。へー、意外だなー。

旅が終わるころになって「どこが気に入った?」と聞いてみた時に出てきた答えのひとつが「嵐山」でした。お寺よりも自然の風景に感動したようでした。
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-10-06 18:14 | C氏日本初上陸!2008
日本満喫中!
f0101126_2211922.jpg

皆さん、こんにちわ。すっかりご無沙汰してしまいましたが、まだまだ日本満喫中です。京都に4泊した後は、逗子の友人宅にお邪魔して、現在東京に戻ってきています。京都ではお寺散策、日本食、日本の文化に浸り、逗子では天気も悪かったため友人の家でのんび~りと寛がせてもらいました。で、東京に戻ってきて残すところ数日となりました。C氏も楽しんで日本を散策しています。

今日は新宿~原宿~渋谷と、私の用足しをしながら周ったのですが、夕方に撮った渋谷の駅前交差点の写真を見てビックリ!東京で生まれ育った私には見慣れた風景だったはずなのですが、写真で見てみるとす、すごいですね、、、。何がすごいって、人の数とピカピカのネオン。私もすっかり東京人ではなくなってしまいました(笑)

では、とりあえずご報告で、、、日本ツアー(笑)の様子は、イタリアに帰ってからアップしますね。
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-10-02 22:13 | C氏日本初上陸!2008
おこしやす、京都♪
f0101126_0261735.jpg

ただいま京都に滞在中ですっ!

高層ビルに囲まれていた東京から、古都京都へ移動してきました。新幹線で午後に到着した初日は、駅周辺から祇園までテクテク歩いて京都の街をブラブラ歩き。シチリアでは歩いて移動する事の少ないC氏ですが(いつも車なので、、、)、「街を見るにはやっぱり足がいい」、という意外な発言が飛び出し、駅から祇園まで往復する事に。結構遠いんですけどね、、、(^_^;)

f0101126_23541.jpg

(左上)新幹線ではもちろん駅弁を食べました。秋の味覚弁当。飲み物はもちろんお茶です(笑)
(中上)京都の駅にて「抹茶フロート」。とりあえず1つだけ買って試させて見たところ、全部食べられちゃいました(驚)「オイシー、オイシー」と、最近は日本語も出てきます(笑)下の写真は、抹茶フロートを食べながら、試飲のお茶を入れるところをジーっと見つめるC氏。お茶を淹れるのに興味を持った様子。
(右上)京都タワーを写真の収めるC氏。写真を撮るところも日本人化!?

京都駅では「古都なのに近代的だ!」と驚き、祇園では柳小路を散策して「ゲイシャはどこだー」と叫んでいました(笑)八坂神社でお参りをして、鴨川沿いの川の見える和食屋さんで食事。
f0101126_01787.jpg

1日目から相当かっ飛ばして歩いたため、ホテルに着いたら足がイタタタ、、、、。

今日で京都滞在3日目。美食と美しい風景に酔いしれています♪ やっぱりいいですね~、京都♪
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-09-26 23:14 | C氏日本初上陸!2008
新橋でオヤジ体験!!
f0101126_22532956.jpg

美味しいお料理も良いけれど、やっぱりニッポンの働くお父さんの姿を知ってもらわないと!ということで、私の友人のガイドで連れて行ってもらったのが、「新橋オヤジ体験」(笑)

まず1軒目に向かったのは、友人オススメの魚介の美味しいオヤジ食堂。イタリアのオヤジ食堂にはうるさい私ですが、日本のオヤジ食堂は全くご無沙汰、、、。実は私も楽しみにしていました♪ メニューも友人にお任せでオーダー。
f0101126_231188.jpg

お刺身盛り合わせ、ハマグリのスープ、そしてC氏が最も気に入っていたのが「毛ガニ」。「オイシイ、オイシイ」(←日本語です・笑)と連発しつつ、毛ガニを1人占めしていました。お刺身も全てクリアー。手前のたくわん巻きもポリポリと食べていました。この日は、お酒も初挑戦!「白ワインみたいだよね~」という私に、「いや、ブドウの味はしないよ。ワインとは違うでしょ?醸造の仕方も違うでしょ?どうやって作るの?」と興味津々。イタリアでは「生魚は無理かな~、、、」と言っていたC氏ですが、「日本の生魚は臭くない。これなら美味しく食べれるねー。」と。

魚系をしっかりと食べた後は、炉端焼きへ。ここでお気に入りだったのが「ホッケ」。考えてみれば、Pesce Grigliatoですけどね(笑)ししゃも、しいたけ、ししとうの焼き物を食べ、突出しで出てきた高野豆腐は、「スポンジみたーい」と言いながら食べていました。一番上の写真は、炉端焼きの風景です。ここでも又しても座敷だったのですが、どうやら少しは慣れたらしく、足を投げ出して結構寛いだ感じで食べていました。

いやー、個人的に楽しかったっ!なんでも試してみるC氏には本当に恐れ入りましたが、「郷に入れば郷に従え」とのごとく、日本文化に自ら馴染もうとする姿勢がステキ。イタリアでも良く、「他文化圏に行ったらそこの国の文化に馴染むべきだよね。そのほうが旅も楽しめるだろうし、色々なことが知れるし。」と言っていたC氏。そんなこと言いながら、日本に来たら「あれもダメ~、これもダメ~」なんて言い出すんじゃない?って思っていましたが、有言実行でした。あっぱれ。

日本は便利だし親切だし馴染む必要もないんじゃない?と思っていましたが、きっと外国人にしてみたら不可解なことも多いのだろうし、私達にとっては便利な事が逆に不便に感じたり。逆に日本からイタリアにいくとあまりにも様々なシステムが整っていないイタリア、確かに戸惑う事も多いと思いますが、その不便さを返って楽しんじゃうくらいの方が旅行も楽しいのでしょうね~、なんて思ったりして。

ここまで順調に楽しんでいる日本滞在!まだまだ続きますよー。
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-09-23 23:12 | C氏日本初上陸!2008
築地を歩く
f0101126_23485972.jpg

今朝は、大雨の中、築地の市場に出没!行こうかな~、、、どうしようかな~、、、と思っていたところに友人から「明日築地行くけど、一緒に行く?」という嬉しいお誘い♪ 友人のお母さまは築地エキスパート!との事で、心強い!

f0101126_23562583.jpg

駐車場から大雨の中を歩き、まず場内へ!朝9:30と遅いスタートにも関わらず、ものすごい活気!市場の中を走る丸い車(?)に何度もひかれそうになりながら、本職の皆さんのジャマをしないように隙間を潜り抜けながら市場を観察。普段、人混みと雨に慣れない私がまずダウン(@_@;)C氏はじーっと、魚やら貝やらを見つめていました。「印象は?」と聞くと、「大きいね~。カオスだね~。」との事。トラーパニでは新鮮な魚達が並ぶため、魚の種類の多さや鮮度は特別驚いた事もなかったようですが、何度も場内を走る車やバイクに引かれそうになっていたことが印象的だったようです(笑)

外国人もたくさんいましたが、ひときわ浮いているC氏。写真を見て、おもわず笑ってしまいました(笑)

2週間もある~♪と思っていたのですが、既に4日が過ぎています、、、なんだかアッ!という間にすぎてしまいそうです、2週間、、、。
[PR]
by sicilia_trapani | 2008-09-23 00:02 | C氏日本初上陸!2008