トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
イタリア食材「ベリッシモ...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景
パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2006年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧
シチリアの夏の滋養強壮スープ:Ghiotta(ギョッタ)
f0101126_18444561.jpg
連日暑い日が続いていま~す!(しつこい、、、 (^_^;))
昨晩はちょっと用事があって畑でおなじみのドミンゴ家に夜、お邪魔することに。友人がドミンゴ家のマンマに電話したところ、

「今日はボクが大好きな料理が待っているよ~♪」

と。

「なになに??何が食べれるの??」と、食いしん坊の私は家に着く前からワクワク♪

さて、着いてみて準備されていたものは、、、、

ん?なになに?

え??

カタツムリだーーーーーーーー!!!!

ウワサには聞いていました、シチリアではカタツムリを食べます。
昨晩、準備されていたカタツムリは比較的大きいもの、そう、エスカルゴみたいなもの。あれ?エスカルゴ=カタツムリ??

準備されていたのはシチリアでは、「Ghiotta(ギョッタ)」と呼ばれる、野菜とカタツムリのスープ。入っている野菜はズッキーニやジャガイモなどなど、もちろんドミンゴ家で収穫されたもの。カタツムリはエスカルゴみたいにオーブンで焼くのではなく、下茹でして臭みをとった後、スープと一緒に煮ます。カタツムリは滋養強壮にいいそうで、この時期、暑く体力を消耗するので、じっくりと煮込んだカタツムリと野菜のスープは栄養満点なんでしょうね~。ん~、理にかなっている。

マンマやパパがいうには、カタツムリにも何種類かあるそうで、昨晩のカタツムリは「Lumache verde(緑のカタツムリ)」または「Lumache marrone(茶色のカタツムリ)」と呼ばれるらしく、そのほか、これらよりもっと繊細な味のする「Lumache bianche(白いカタツムリ)」があるそうです。それぞれ、シチリア弁では違う呼び方をするのですが、、、、何というのかは忘れてしまいました(^_^;)次回、きちんとメモってきます。
ちなみに、カタツムリは、パパが畑から収穫してきたそうです。(笑)

さてさて、お味は、、、、美味しくないわけがありません。自家製の野菜を煮込んだスープ、カタツムリスープを食べるのは初めてだったのですが、全くクセは無し。どことな~く、なにか変わった風味がするのですが、、、、嫌な風味ではなく、、、、美味しい♪ カタツムリはもちろん身もたべるのですが、味はサザエを思わせるような苦味がありました。「思わせる、、、」というより、サザエにそっくりな味(笑)

◎フランスにお住まいの方に質問。エスカルゴってカタツムリ??やっぱり畑で取れるの??

◎イタリア各地にお住まいの方に質問。やっぱりカタツムリ食べますか??

ちなみに、昨日の昼間、ドミンゴ家の家の前ではなんと、、、、52度を記録したそう!!パパ曰く、、、、

「明日はもう計らないよ~、、、、52℃もあるかと思うと、怖い、、、、」

だって 笑
[PR]
by sicilia_trapani | 2006-06-29 18:45 | シチリア:パスタ・リゾ
シチリアで学ぶシチリア料理:ラ ターボラ シチリアーナが始動します。
シチリアで学ぶシチリア料理、ラ ターボラ シチリアーナが7月より始動しま~す!
今まで準備中だった「マンマから学ぶシチリア家庭料理」が受講可能となりました。
詳しくは、ラ ターボラ シチリアーナのホームページをご覧ください。

皆さんのお越しをトラーパニでお待ちしております♪
[PR]
by sicilia_trapani | 2006-06-28 15:40 | ラ ターボラ シチリアーナ
インゲンとトマトのサラダ
f0101126_2220688.jpg

シチリアに戻った翌日、前のアパルタメントに住んでいるおばあちゃんが、
「食べるものあるの?なんかあげようか?」
といいながら、トマトとインゲンを持ってきてくれました。

「インゲンは茹でて、冷やしてからトマトとあわせてから食べなさい。美味しいから。」

と。

ふ~ん、、、インゲンとトマトの組み合わせ、試したことがなかったので、早速その日のランチに試してみました。
作り方は至って簡単。インゲンを柔らかめに茹でて、冷水にさらします。トマトは一口大に切って、インゲンとあわせ、塩・こしょう・オリーブオイルを入れてざっくりとかき混ぜていきます。オリーブオイルが、インゲンとトマトの全体にしっかりとまとわりつくまで、混ぜたら出来上がり。
すごくさっぱりしていて、食欲減退しそうなこの時期にはぴったりのサラダ。バジルやミントなんかのハーブを入れても美味しそう♪

それにしても、この暑さ、、、、。夏バテしないように、しっかり食べないと。
[PR]
by sicilia_trapani | 2006-06-27 22:20 | シチリア:野菜・果物
マンマの簡単料理 Cuccurucu (クックルクゥ~)
f0101126_2255076.jpg

シチリアでは現在20:30ごろまでまだ明るく、21時ごろにようやく暗くなっていくほど日が長くなっています。昼間は灼熱のため、家の中のほうが涼しいのですが、夜になると風がすこし吹いてきて、逆に外のほうが涼しくなります。なので、ドミンゴ家では夜ゴハンはいつも外。
先日お邪魔したときも、20時くらいに、「そろそろゴハンしようかしらね~」というマンマの一言を合図にパパが外のテーブルをサッサッと準備し始めました。しかし、それまでな~んにも用意をしていなかったマンマ、一体食べるのはいつなの??と思っていたところに、

「今日の夜はクックルクゥ~よ」

と、マンマが、、、。

クックルクゥ~??
イタリアではニワトリの鳴き声を「クックルクゥ~」と言います。もちろん日本では「コケコッコォォォォ~」。
一体何のこと??と思っている間に、何かが入ったフライパンをマンマが持ってきました。その間約5分。フライパンの中をのぞいてみると、トマトソースの中に何かが入っている模様。

「クックルクゥ~とはね、トマトとタマゴの料理なのよ」

クックルクゥ~の定義は、、、たまねぎを軽く炒めて完熟したトマトを入れて潰し、そこに溶き卵を、、、、。タマゴに火が入ったらおしまい。なんと簡単な、、、、。そして、中にちょっと古くなったパンを角切りにしていれて食べるそうです。
さて、お味は、、、なんともシンプルな美味しさ。トマトのストレートな甘さと旨み、そこにタマゴが微妙な味をかもし出していました。ここいらへんでは、パンの中にフェンネルシードが入ったパンを良く食べるのですが、この日のパンもフェンネルシード入り。トマト、タマゴ、フェンネルの味が一体化して優しいマンマの味となっていました。古くなったパンを捨てないための料理でもあるのでしょうね~。

風がそよそよ吹く中、お庭での夕食、心なごむひと時でした。
[PR]
by sicilia_trapani | 2006-06-26 22:07 | シチリア:野菜・果物
久しぶりのドミンゴ家の畑は、、、、!
f0101126_16152319.jpg
帰国してさっそくお邪魔したドミンゴ家の畑。たった1ヶ月間なのに、、、、なんとフルーツ天国になっていました!

白プラム、イチジクなど、すでに収穫可能なものを始め、洋ナシ(写真上)、葡萄、柿、、、出発前にはほとんど姿を見せていなかった果物たちがお目見え♪そして、冬に収穫されるオレンジ達も実をつけ成長中。野菜達もナス、ズッキーニはすでに収穫されたそう。ちょっと離れた場所にある畑には、トマト達がスクスク育っているそうです。
f0101126_16155942.jpg早速、大量になっているイチジクや白プラムを味見♪、、、すごい甘い、、、、。白いフワフワの部分が多いのが印象的。プラも充分に熟していてしっかりとした味と甘み。すご~い!まさに、フル~ツ天国だ!!!!ちなみに、ちょっと離れた畑には黄桃の木があるらしく、これもすでに収穫。「まだまだ甘くないのよね~」と言われたのですが、食べてみたら充分おいしい!ちょっとした酸味がほのかに残っていて、かえってこのくらいの方が美味しいくらい。

ドミンゴ家のパパに「すごいね~、1ヶ月でこんなに変わるんだね~」と言うと、「半月ではあんまり変わりは見えないけれど、1ヶ月経つと、畑は顔を変えるんだよ」、と。更に、「シチリアの空気・水・大地・太陽は、天の恵みなんだよ」、と。

初夏に収穫されてしまったジャガイモなどの野菜を見逃したのは残念だったけれど、これから秋にかけてもまだまだ収穫の時期が続きます!!
[PR]
by sicilia_trapani | 2006-06-25 16:16 | シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリアに戻ってきました!
更新が遅れていますが、無事にシチリアに戻ってきました!
予定通り、6月21日に出発、6月21日の夜11:30に、ちょっと遅れてトラーパニに到着!翌日、時差ボケもあまりなかったため、早速海に、、、、。あ~、念願の青い空と青い海。しかし、なんと気温は40度!(@_@;) 海にいるだけでも結構ふらふら、、、、。
その夜は、早速、いつもお世話になっているドミンゴ家にお邪魔して、シチリア家庭料理をいただきました♪ マンマは、「少し痩せたんじゃない?ほらほら、痩せた分、食べて太りなさ~い!」と、嬉しいような何と言うか、、、(^_^;) しょっぱなから、お食べ地獄でした(笑)

明日、以降、更新をしますので、これからもよろしくお願いします♪

*このスキン、私のPCではなぜか突然、右側にあったコメントやメモ帳などが、一番下に移動してしまいました。その上、「投稿」「設定」などの項も消えてしまいました、、、(ーー;) どなたか、なぜかご存知ですか??
[PR]
by sicilia_trapani | 2006-06-25 05:11 | イタリアを旅する
明日帰国(?)します。
f0101126_0241432.jpg
いよいよ明日シチリアに戻ります!
正確には私は日本人のため、「シチリアに行く」が正しい表現。ただ、気分的にはなぜか、「シチリアに戻る」という気持ちでいっぱいです。

今日は最終日ということで、遣り残したことを一気に片付けました。そして、大学時代の友人と短い時間でしたがお茶をしました。そして、そのときにいただいたものが、バラのチョコレート。とってもきれい♪きれいすぎて食べれません(笑)
日本は世界の中でもチョコレート先進国。滑らかさの技術は世界一ともいえるのでは、、、?モディカで勉強した、ザラザラチョコとは正反対の滑らかチョコ、久しぶりに食べると美味しいものですね♪

この1ヶ月間、旧友との再会あり、新しい出会いあり、、、、とても充実した1ヶ月間でした。皆さん、これからもどうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>

では、次回はシチリアからのアップです!
[PR]
by sicilia_trapani | 2006-06-21 00:24 | 日本に一時帰国
もうすぐ、、、!!
f0101126_9483649.jpg
日本に戻ってきてから、、、目が回るような忙しい日々が過ぎていき、気がついてみたら、、、今週の水曜日にシチリアに!!やったぁぁぁぁぁ~~~♪ たんまりとあった日本でやるべきことも、大方片付けたため、2日間の日本ではじめての休日をやっと迎えることが出来ました。そして向かったのは逗子の友人宅。近くには海があり日本情緒漂う鎌倉もあり、、、、。
2日間、本当にノンビリ。予定も大して決めず、、、私の目標だったらイタリア人達へのお土産購入は初日に無事果たしたので、あとは自由気ままに。
海に散歩に行ったり、鎌倉の農協市場(野菜の市場です)に行ったり、友人宅でノンビリしたり、、、。鎌倉近辺にはお寺もたくさんあるため、日本情緒にたっぷりと浸ることができました。

今回の一時帰国、やることがたくさんありすぎたせいか、シチリアでノンビリしすぎたせいか、、、そのギャップが大きすぎたせいか、体力的にも精神的にもキツキツでした。東京の街の環境のせいもあるかもしれません。逗子に来て思ったのは、やっぱり私は東京の街の中では暮らしたくないな、トラーパニでの生活を選んで本当によかった!!!!と言うこと。

さて、写真は鎌倉の農協市場で取ったもの。イタリアのソラマメと比べると、太く短い。しかし、1キロ1000円とは、、、、、!驚きの価格。トラーパニでは初物で、1キロ2ユーロ、季節になるともっと安くなります。

今日と明日、ラストスパートです。遣り残したこと、すべてを片付け、水曜日はシチリアに、、、、!
[PR]
by sicilia_trapani | 2006-06-19 09:12 | 日本に一時帰国
長生きして欲しいな、、、、
f0101126_18144524.jpg
毎日、目が回るようなスケジュールの合間を縫って、今日、祖母のおうちに遊びに行ってきました。帰国して3週間にもなるのに、まだ一度も顔を見せに行っていなくて、21日にイタリアに戻ることを考えると、今日がラストチャンス。
祖母は今年で90歳。一人暮らし。2年ぶりだったので、もしかして、老けちゃったかなぁ~、、、とちょっとした不安を持っていたものの、会ってみてびっくり!肌の色艶も良くシワも少なく、そしてスタスタとしっかり歩いていました。とても90歳には見えない、、、しかし、あ~、一安心♪ 

祖母の家は東京の郊外にあり、共用の花壇にはお花がきれいに植えられていました。やっぱり自然の中はいいな~、、、と、、、、。あと1週間で私もトラーパニだ!

何はともあれ、今日は祖母の元気な顔を見ることが出来て、幸せな一日でした。元気で長生きして欲しいものです、、、。
[PR]
by sicilia_trapani | 2006-06-13 18:19 | 日本に一時帰国
イタリアの香り@Giappone
f0101126_11341960.jpg
今日は、フィレンツェのお友達chihoちゃんのお母様がお膳立てしてくださった、ラ ターボラ シチリアーナミニ料理教室を開催してきました。(詳しくはこちら)皆さん、本当にありがとうございました。

さてさて、chihoちゃんのお母様からは、イタリアのお土産♪
フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ薬局のポプリ袋♪ この薬局は、サンタ・マリア・ノヴェッラ教会の修道女達がかつて作っていた石鹸やリキュールを売っているお店。お店に入ると、プ~ンと、独特のハーブの香りが漂います。とっても高貴な香りでリラックスでき、私は大好きな香り。現在、私の部屋はフィレンツエの香りに包まれています♪ どうもありがとうございました♪
[PR]
by sicilia_trapani | 2006-06-11 11:33 | 日本に一時帰国