トップ

イタリア・シチリア島最西端の街、トラーパニから、シチリアの日常をお届けします。
by sicilia_trapani
■シチリア料理を学ぶ■
トラーパニで料理教室を主宰しています。シチリア料理&シチリア旅行を楽しんでいただけるよう、様々なお手伝いをしています。
f0101126_1293486.jpg
REIのシチリア料理教室
マンマのシチリア家庭料理
ワイナリー&塩田見学
トラーパニ宿泊予約手配

ラ ターボラ シチリアーナのブログ

■ドルチェといえば、、、
f0101126_126195.gif

■REIイタリア料理留学記
f0101126_128646.gif



★ブログ内の写真及び文章の著作権は本人にあり、無断使用・内容の転載は、商用・個人を問わず、いかなる場合も固くお断りしております。
カテゴリ
全体
シチリア:ドミンゴ家の畑
シチリア:ドルチェ・パン
シチリア:パスタ・リゾ
シチリア:野菜・果物
シチリア:肉・魚
シチリア:食全般
シチリア:メルカート
シチリア:調味料
イタリア:ドルチェ
イタリア:食全般
オリーブについて
キリスト教と食文化
シチリアの自然
プランター観察日記
料理の道具
ワイナリー訪問&テイスティング
トラーパニ観光
トラーパニお勧めのお店
シチリアを旅する
イタリアを旅する
世界を旅する
シチリア日記
日本の食文化
日本に一時帰国
C氏日本初上陸!2008
イタリア携帯&インターネット
イタリア住宅事情
ラ ターボラ シチリアーナ
パスクワについて
密かなる別の活動
デジイチ
プロフィール
未分類
以前の記事
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
お気に入りブログ
イタリア生活日記ブログ+...
緑茶と紅茶とESPRESSO
イタリア料理留学日記
生きる歓び Plaisi...
イタリア食材「ベリッシモ...
フィレンツェ田舎生活便り
青木純の歌う食べる恋をする
エミリアからの便り
カマタスエコのブログ
ユキキーナの日記
ばーさんがじーさんに作る食卓
オリーヴオイルを追いかけて
通訳Mのお仕事日記
buonviaggi.e...
La Vita Tosc...
コック家の生活 in フ...
パリ近郊のカントリーライフ
スプーモと海
*イタリア料理紀行
フィレンツェ田舎生活便り2
梅酒日和
シチリア百景
パリ日記♪  着物でパリ
Rosa dei Venti
ラグーザに流れるもの
■今日もはれ
田園 でらいと
tama &sciarp...
イタリア嫁入り日記 Pi...
Piccoli Pass...
ぜんぜろのシチリア生活
Miho's Sweet...
カッラーラ日記 大理石の...
*cucinamica*
Bokuのtempo l...
YPSILONの台所 Ⅱ
ミリイのスピリチュアル・...
うちの食卓 イタリア主婦...
一歩前へ踏み出そう!~佐...
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧
最初にやってみたいこと
f0101126_292089.jpg


デジイチを買って、誰しもが最初にやってみたいこと、それは、、、、

「背景をぼかす」


シチリアの自然を撮りたくてデジイチを買った私ですが、やっぱり「背景ぼかし」もやりたくなりました(笑)コンデジでは、いくらマクロモードにしても背景をぼかして撮るのはなかなか難しいのですよね。(でも、やってできないことはありません)それが、デジイチで試すと、、、いとも簡単に背景がぼけてくれました!(ちなみに、薄型パンケーキレンズは単焦点レンズ)

かわいい鳩クン達は、日本で今回購入してきた「ようじ入れ」と「箸置き」です。

さて、日本から戻ってきて約1週間が経とうとしています。今回は行きも帰りも「時差ボケ」はほとんどなし!と思っていたのですが、昨日軽~い時差ボケに襲われています。朝5:30頃に目が覚め(日本時間午後1:30)、夜は9:00頃に睡魔が、、、、(日本時間午前5:00)。そして、時差ボケを起こすのは「眠気」だけではありません。「食事時間」も時差ボケを起こすわけです。朝起きた時には、日本時間ではすでにお昼の時間を周っているので、その食事時間に慣れた胃袋は朝から異常な食欲をもたらすわけです、、、(汗)逆に夜ゴハンの時間は、日本時間では夜中になる為、あまり食欲がわかないのですよね。今日は、イタリア時間正午頃に異常な空腹感を感じ、、、、お昼はいつも14:00に、C氏と一緒に食べるのですが、今日はフライング。作ろうと思っていたフリッタータを一足お先に作り、一人でパクパク食べちゃいました(笑)

f0101126_20211969.jpg


で、作ったついでに思わず一人カメラ遊び(笑)フリッタータとは「イタリア版オムレツ」のようなものですが、中身はなんでもよし。今日は、昨日作ってあまっていたブロッコリーのパスタを卵に入れて焼きました。お好み焼きみたいで美味しかった~♪

f0101126_20245055.jpg
こちらは私のお気に入りのオリーブオイル。トラーパニ近辺の農園で作られている非常に美味しいオリーブオイルです。(Bellissimoさんで購入可能)背景、ボケるボケる(笑)自分の中では「料理撮影」は苦手部門。(料理の仕事しているんですけどね~・汗)これからの克服課題です。
[PR]
by sicilia_trapani | 2009-03-13 02:10 | デジイチ
「私のデジイチ」、でございます
f0101126_17193588.jpg


じゃ~ん!↓下のエントリーにも書きましたが、ついに「デジイチ」を購入しました!

購入したのはオリンパスのE-420。オリンパスの入門機はE-420とE-520がありました。どこが違うかというと、「手ブレ防止機能」が本体についているか、いないか。それ以外に大きな違いはありませんでした。(私が見たところでは)手ブレ防止機能が本体についている入門機は意外と少なく、E-520にもすんごく惹かれたのですが、、、やっぱり「軽さ重視!」で初志貫徹。E-420に決定しました。ちなみにE-520は後継機のE-620が新しく発売となっていました。

f0101126_1732178.jpg
NIKON E-60を購入しよう!と心の中で密かに決めていたのですが、、、。実際にお店に行って手にしてみると重い、、、、そしてデザインがかわいくない(笑)CANONのカメラもNIKON同様デザインがイマイチ。(NIKON&CANONユーザーの皆さん、すみません。)私にはどうしてもゴッツ過ぎて、手に馴染まなかったのですよね~。

E-420のデザインで一番気に入ったのは、右手のグリップのところ。昔のカメラみたいにしっかり握れる感じがとっても自然な感じ。他のメーカーよりも少し薄めだったような気がします。そしてなんとなくレトロな感じが気に入りました。

写真のレンズは軽量型のE-420を活かすために購入した25mmの単焦点レンズ。薄っぺらいので「パンケーキレンズ」と呼ばれています。価格はほぼ本体価格と変わらないくらいでしたが、普段使いには最適かな~、、、と思い、大枚はたいちゃいました(笑)ダブルズームキットには、

・ZUIKO DEGITAL 14-22mm F3.5-5.6
・ZUIKO DEGITAL 40-150mm F4.5-5.6

の2本のレンズが着いていましたが、まだ装着もしていません(笑)

既に多くの方がデジイチを持っていらっしゃると思いますが、これから買う方にひとつだけアドバイスをするとすれば、、、

「自分が気に入ったもの、手に馴染んだものを選ぶこと」

以前にブログで皆さんからアドバイスをいただいたように、カメラ自体の機能は入門機ならば大きくは変わらないようです。(もちろん価格に比例して機能もアップしますが)後はどれだけカメラを使いこなすか、、、にかかっているようです。(私も密かにプレッシャーを感じています・笑)実際に握ってみたり撮影してみたりすると自分の手にしっくりとくる1台が見つかるはずです。私はその本能を信じてE-420を購入しました(笑)

そういわれてみれば、PENTAXの「ママ用デジイチ」というのも捨てがたい選択の一つでした。子供の成長を写真におさめる事をキャッチコピーとしているため、動いているものでも簡単にきれいに(ここが重要)撮れるそうです。実際操作性も良さそうで形もコンパクト。バックに収まりそうな感じでした。が、やっぱりオリンパスの軽量&レトロなデザインに惹かれた私です(笑)

さて、早速デビュー!と行きたいところですが、土曜日まではゆっくり写真を撮っている時間がありません。とりあえず今週末にはカメラ持参でトラーパニの街を徘徊してみようかな~。
[PR]
by sicilia_trapani | 2009-03-12 17:36 | デジイチ
圧巻!ノルマン王宮のモザイク@パレルモ
日本ネタもまだまだ終わっていませんが、、、(あんまりネタもないので今回はこれにて終了!かも)。イタリア帰国してすぐのご案内は実はエリチェではなく、パレルモでした。パレルモと言えば見所がたくさん!のシチリアの州都。その中でも今、見逃せないのがノルマン王宮内にある「パラティーナ礼拝堂」のモザイク!なぜ今見逃せないかというと、、、。

f0101126_242248.jpg


ご覧下さい!このピカピカのモザイクを!

一見、絵に見えますが、パラティーナ礼拝堂は全館モザイクで彩られています。去年途中までは修復中だったため、床しか見ることの出来なかった礼拝堂。修復が終了したらピカピカに生れ変っていました!

f0101126_2452284.jpg


モザイクは金ピカばかりではなく、石で出来たアラブ模様の組み合わせも壁に埋め込まれています。(上の写真の下の方)金ピカモザイクも素敵ですが、私はこのアラブ模様の石のモザイクも大好き。ずーっと見つめていても飽きません(笑)

今年になって仕事で2回程行ったパラティーナ礼拝堂ですが、次回は日本で購入したデジイチを持って、一人で写真を収めに行きたいです。

え?デジイチ買ったのって、、、?

そうっ!ついに買いました!!色々迷った末、買ったのは「OLYMPUS E-420」のダブルズームキット&25mmの単焦点レンズ。決め手は「軽さ」でした。最初はNIKONを購入予定だった私ですが、実際にお店で手にしてみると、、、ごっつい、、、、(汗)基本的に、「写真を撮るためにカメラを持って出かける」というより、「日常的なシーンや風景を写真に収めたい」というのが私のスタイル。そう考えると、バックの中に忍ばせておくにはNIKONのカメラはでかすぎ、重すぎ、、、。OLYMPUS E-420は手ぶれ機能もついていませんが、なんといっても軽いのが魅力。その魅力を更に生かすために25mmのパンケーキレンズを購入しました。今のところ、箱から出して数枚撮ってみただけで、まだ説明書も何にも読んでいません(笑)これから少しずつ練習したいと思います。とにかく実践あるのみ!シチリアの美しい風景が撮れるよう、がんばりまーす。
[PR]
by sicilia_trapani | 2009-03-12 02:55 | シチリアを旅する
シチリアの西に沈む夕陽
f0101126_1623767.jpg


シチリアの最西端、トラーパニの向こうに沈んでいく夕陽。 日本から帰国後すぐにいらっしゃったお客様のアテンドで行ったエリチェから下ってくる道から見えた夕陽はあまりにも美しく、、、。やっぱりシチリアって美しいな~、と再確認。夕陽の左に見える海に突き出ているところがトラーパニの街。トラーパニの街の由来は「ドレパノン=鍬」から来ていると言われていますが、こうしてみると本当に鍬の形をしているのがよく分かります。シチリアの自然は偉大です。
[PR]
by sicilia_trapani | 2009-03-11 16:27 | シチリアの自然
シチリアに帰国しました
ただいま~!と思わず言ってしまいます(笑)

シチリアに戻ってきました。帰りのアリタリア便では、フーデックス帰りのイタリア人に囲まれ、ここは既にイタリア?という感じでした。私は機内移動中はほとんど寝れないため、いつもは映画を見まくります。少なくとも3本、多いときは4本の映画を見ながら時間を潰します。それが今回、、、、な、なんと映画が見れない!24列~30列まで全てのモニターが全滅!映画もドキュメンタリーも全く見れません、、、、(涙)キャビンアテンダントに言っても「Mi dispiace..........(すみません........)」と言って、それでおしまい、、、、。席を移動するにも、モニターが見れない人が多すぎて、それも不可。さ、さすがアリタリア、、、。60台以上のモニターが稼動していなくても普通で飛んじゃうアリタリア。恐るべしイタリア人。せめてもの救いは、周りにいたフーデックス帰りのイタリア人達とのおしゃべりを楽しめたこと。彼らはアブルッツォのワインやハチミツの生産者で、食について、日本について、シチリアについて、色々とおしゃべりをしました。これで半分くらいの時間が潰れました(笑)

でも、行きも帰りも、サービスはちょこっとだけ(本当にちょこっとだけど)良くなった気がしました。今まで、乗車してすぐに食事が出るのですが、食事が出てから次の食事が出るまでの10時間ほど、一度も水を持って回ってくることがなかったアリタリア。今回、行きのエアワンとの共同運航便は1度だけだけれど水を持って周ってきた!!帰りのJALとの共同運航便は、なんとおにぎりやサンドイッチまで持って周ってきた!今までのアリタリアからするとすごい進歩です。(って、随分低水準の進歩ですが、、、汗)まぁ、キャビンアテンダント同士がおしゃべりしながらサーブする態度は変わりませんでしたけどね(笑)荷物も行きも帰りもきちんと届きました。(とは言えども油断は禁物です!)

さて、帰国後、1日のお休み(今日日曜日)をはさんで早速3日間のお仕事です。これが終われば少しゆっくりと時間が取れます。しかし!その間に、この間のPCのリカバリーで見事に崩壊してしまったホームページを作り直さねばなりません、、、、(涙)せっかく作ったばかりの「貴族に学ぶ料理教室」、こちらもすっかりと壊れました。バックアップを取って、それを再インストール後に戻したんですけどね、、、、データが欠けてしまったのか、壊れてしまったのか。ソフトがうまく稼動しないのです(涙)一体作り直すのにどれだけの時間がかかることやら、、、しばらくPCに貼り付けになりそうです(涙)今までにもPCのリカバリーは何度もやっているのですが、こんな大ショックなことがおきたのは初めて。それだけに本当に大ショック。大事なデータはやっぱり2台のPCで管理したほうがいいのですね、、、。はぁ。新しいプランも出来上がっているんだけどな~、、、(更に涙)

さてと、気を取り直して(立ち直りが早い・笑)。

今日はまばゆいほどの太陽が出ているシチリア。3月を超えればきっと春がくるはず!あと1ヶ月、本当に待ち遠しいです、春~~~。

*コメントの返信が遅れていますが、ひとつひとつ有難く読んでいます。時間が出来次第、お返事しますので少しお待ちくださいね♪
[PR]
by sicilia_trapani | 2009-03-09 00:30 | シチリア日記
明日イタリアに、、、、
f0101126_1975689.jpg


2週間ちょっとの日本滞在、毎度の事ながらバタバタと色々な方にお会いしつつ、時が過ぎていきました。目的だった「人間ドック」もしっかりと(笑)そして、もうひとつの目的だった「お買い物」もしっかりと。(詳しくはイタリアに戻ってから報告しま~す!)そして、フーデックスにも2日ほど顔を出し徘徊してきました。一応、目的は全て達成しました。滞在中の日本はず~っと天気が悪く、寒いし雨降るし。雨が降ると一気にやる気を失うタイプの私は、今回の日本滞在、な~んとなく消化不良のような、、、。ま、いいか(笑)

フーデックスを徘徊した2日間は、思いがけずたくさんの方々とお会いすることができ、満足な2日間でした。(お会いできなかった方もいて残念でもありましたが)私が最後に行った10年前とは随分様相が変わっていて、一般の方(っぽい人)やレストランの現場で働く方が増えたな~、と。10年ほど前は「商談」をすることが第一の目的だったような展示会でしたが、現在は「味を日本に紹介する」事を目的として来ている生産者も多いようでした。(@イタリアブース)トラーパニからも塩の生産者がフーデックスに来ていましたが、彼らいわく、「僕達は輸入元を探しに来たわけではなく、エンドユーザーに塩を紹介したかったんだよね」と。彼らの塩は既に大手商社が輸入済み。フーデックスに何しにくるの?と思っていたのですが、彼らの意図することは他のところにあったのですね~。イタリアのブースは見慣れたものが多いせいか、ピンッ!とくるものも少なかったのですが、ベルギーやフランス、そしてタイのブースなんかが興味深かったです。というものの、ヒトゴミにやられてあまりたくさんは見れませんでしたが。

そしてやっぱり今回の日本も美食でした★ ベトナム料理に始まり、美味しい日本料理、景色がよい高層ビル街を見下ろしてのカジュアルフレンチ(Oさんありがとうございました♪)、2年前にトラーパニに来ていただいてからすっかり仲良くさせていただいているユキキーナさん&オリーブオイルのゆきこさんと食したレバノン料理、そして都内某老舗イタリアン(日本で純粋なイタリアンを食べたのは久しぶり!)、高層ビル街のおされな日本食バー、麻布十番のとある美味しいお蕎麦屋さん、などなど、、、お付き合いいただきました皆さん、どうもありがとうございました!

さて、明日イタリアに戻ります。トラーパニも天気が悪いそうで、まだ寒いらしいです。せめて到着翌日の日曜日くらいは晴れてくれることを祈りたいのですが、、、。今回の日本滞在、どういうわけか写真が少なく。あんまりアップする写真もありませんでした。(時間もありませんでしたが)なので、イタリアに戻ってから少しだけ日本での出来事をアップして今回の日本滞在記は終了です。

そういえば、イタリアではアリタリアから激安チケットが販売されています。パレルモ→日本まで、一番安いので約370ユーロ(税込み、サーチャージ込み)というチケットがありました。6月末までに出発しなければいけないようですが、、、激安ですよね。もう一回戻ってきちゃおうかな?なんて思っていますが(ウソです・笑)
[PR]
by sicilia_trapani | 2009-03-06 19:13 | 日本に一時帰国
日本の美味しいもの
f0101126_11122265.jpg

やっぱり和食は美味しいですよね~。
[PR]
by sicilia_trapani | 2009-03-01 11:19 | 日本の食文化